ドイツ人ジュエリーデザイナーの実力

e0084001_1972513.gif


  次々と翻訳が入ってきて、
締め切りがいつまで経っても見えない
ワタクシ、翻訳蟻地獄の中で埋もれております。

 そんな折、美しいジュエリーを写真だけでも見ていると
ほっと癒されます。そして、スッピンにメガネ、ジャージ姿の
自分をふっと見て、誰か現場に出して~!と叫びたくなります・・・。

 このマイセンジュエリーは、私の中で
結構今一押しのドイツ人女性デザイナーによるもの。

 以前にも、ドイツは昔から優秀な
宝石彫刻家、デザイナー、金細工職人などが多いことは
お伝えしましたが、
有名な所では、イタリアより歴史が古いカメオ、
(メノウや半貴石などの石の層を利用して彫る)
また、クリスチャンディオールのアクセサリー類も
ドイツのヘンケル&グローセと言う工場で作られ、
世界中に一括輸出されていて、ドイツで買うのが一番安いと言うのは
意外と知られていません。
そして、手彫りで石・半貴石に彫れる
本当に優秀な宝石彫刻家も
世界でも、ドイツはイーダーオーバーシュタインに集まっています。
(手彫りのカメオ宝石彫刻家(メノウ・半貴石)はおそらく今はイーダーにしかいません)

 今回、上の写真で紹介する
ドイツ人デザイナーの彼女は、マイセンと特別に契約して
小振りのアクセサリー用の物を、彼女使用にオリジナルで焼いてもらい、
デザインしてジュエリーにしています。

 マイセンジュエリーは、小判型でマイセンマークが
入っただけのカフスや、ネックレス、小花模様でやはり小判型のブローチなど
日本企業がスポット的に簡単に作らせた物は
ありましたが、ここまでジュエリーとして特化したものを編み出しているのは
彼女だけでしょう。

 ジュエリー業界の通訳を長くやっていると、
デザイナーや職人達とも直に触れ合える機会も多くなっているので、
彼らの作品、最新コレクションを直に見れて、またデザイン作業、
工房での作業風景も見れる、本当にこれは役得。

 これから彼女のジュエリーも日本にきちんと
知られる機会がくるかもしれません。そのお手伝いが少しでも
出来ればいいなと思っています。

 写真のジュエリーはネックレスで、トップスが
マイセンローズ柄(陶器)約5cm、チェーンはぺリドットパール、
金の部分は18金イエローゴールドです。

  人気blogランキングへ
気が向いたら↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!



 
 
[PR]
トラックバックURL : https://mitzi.exblog.jp/tb/5125614
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by jukali_k2 at 2007-02-10 23:06
うわー! 写真をありがとうございます!!
トップスの繊細なカーブするラインも、チェーンの色との取り合わせも、本当にうっとり〜^^

ところで私も今、次々の翻訳に忙殺されてて(本業じゃないので苦労も人一倍、泣)、どうやらMitziさんと変わらぬ姿(すっぴんメガネ、笑)で地獄をさまよっているみたい。なんか親近感♪ 頑張りましょう〜!
Commented by haruurara-net at 2007-02-11 03:52
素敵なジュエリーですね。
シンプルなセーターなんかに、つけてみたいな☆
きっと、注目の的だわ(うっとり)
Commented by Sette at 2007-02-11 13:05 x
マイセンジュエリーなんてあるんですね。小さくて複雑なもの、本当、職人仕事ですね。写真のジュエリー、素敵でした。ドイツの宝飾、素敵なものが多そうですね。ドイツに行ったら出会えるかな♪
Commented by Madoka at 2007-02-11 22:50 x
がんばれ~♪
でも体調崩さないようにね。
写真のジェリーかわいいね~♪ うふふ
Commented by Yogacat at 2007-02-12 02:09 x
マイセンジュエリーがあるなんて初めて知りました!とてもステキですね♪ それからカメオの話も意外でした。ジュエリー界のお仕事ができるMitziさんがうらやましいわ。私なんかドイツ来てからずーっとすっぴん状態で・・・近頃猛反省している割にはあまり態度変らずですが・・・。
Commented by busuke at 2007-02-12 07:23 x
すごい素敵なネックレスですねぇ!!!
しかもマイセンなんて、すごい。マイセンのお皿よりも私はこっちの方がいいな。
こういう素晴らしいドイツ製品たち、是非もっと日本にも紹介してもらいたいものです
これからも素敵なドイツ物、教えて下さいね♪
Commented by aoyadom at 2007-02-12 18:41
jukaliさん>繊細で日本人にも合う感じのネックレスですよね。
結構彼女はいろいろコレクションを持っていて、
着けやすい物が多いんです。

 翻訳ばっかやっていると、ぱっとお洒落して
お食事にでも行きたい気分になってきますよね~。
Commented by aoyadom at 2007-02-12 18:43
haruuraraさん>私もこのコロンとしていて
5センチくらいトップがあるタイプは、オントップで
見せる感じで着けた方が素敵だと思います^^
Commented by aoyadom at 2007-02-12 18:47
SETTEさん>こう言うデザイナーの一点ものって
そう言うものを一生懸命やっているショップを探すだけで
大変だったりします。(日本もドイツも)
一番いいのは、デザイナーが集結する
宝飾品の展示会(ドイツだったらイーダーオーバーシュタインの
INTERGEMかミュンヘンのINFORGENTAが有名)
に行って、じっくり見るのが一番楽しいかも。

Commented by aoyadom at 2007-02-12 18:49
MADOKAさん>ありがとう~。やっぱりこの翻訳生活は
胃が麻痺する。(コーヒーの飲みすぎ)
このマイセンジュエリー、お母様にどう?!
Commented by aoyadom at 2007-02-12 19:02
busukeさん>ありがとう~^^
そうなの、無理して高価なお皿を買うよりも
こう言う日常使えて、本当に素敵なもの
の方が身近で楽しめて良いですよね。
意外に知られてないドイツ物ってたくさんあるんで、
小出しに?!笑 紹介していきます^^
Commented by aoyadom at 2007-02-12 22:10
Yogacatさん>カメオはイタリアより
ドイツの方が歴史が古く、(ドイツからイタリア
にカメオの技術が伝わった)
イーダー・オーバーシュタインは
石の彫刻としては5000年の歴史があるんです。
メノウ(アゲート)カメオは全てドイツ産です。
通販で先日、イタリアカメオって書いて
イタリア人デザイナーが売っていましたが
実はデザインと販売元だけイタリアで
見ると、メノウカメオ!小さく小さくドイツ産と書いてあって
ビックリしました・・・。シェル(貝)カメオで歴史と
プライドがイタリア人はあるはずなのに・・・
通販用だったからでしょうか。

そうそう、私もドイツに長く居た時は、スッピンが多くなって
やば!とよく我に返っていました。苦笑
顔が平坦なアジア人がドイツ人のスッピンとは
大違いと言う事を肝に銘じて(特にワタクシ・・・)
気をつけるようには?しています。汗;
Commented by mikisuke-th at 2007-02-13 08:00 x
こんなアクセサリーがあるんですね~。すごく綺麗な写真です。
それにしてもお仕事ギッチギチで、大変そう。人気者は辛い!
一山超えたとき、どんなカーニバルの日々が待っているのか、楽しみです。
Commented by のび太 at 2007-02-13 08:45 x
マイセン、綺麗ですね。お値段もいいですね・・・。
翻訳の仕事で忙しいのでしょう。私も勉強しなくては、、、。
Commented by mimifufufu at 2007-02-14 07:23
わ~ぁ、すてき!細かい繊細な仕事ですね。
ドイツとジュエリー、今まではあまり結びつかなかったのですが、
Mitziさんのおかげで意外なドイツを知ることが出来たような気がします。
目の保養のため、またステキなジュエリーを紹介してくださいね。
お仕事もがんばってください!
Commented by youhaus at 2007-02-15 01:42
こんにちは。
素敵なジュエリー!
マイセンから、こんな素敵なものが出てるなんて、知りませんでした。
マイセンのアクセサリーというと、確かにマークだけのカフスってイメージです。
誰か買うのかしら、、、って(笑)。
お仕事、大変だと思いますが、こういう美しいものを見て、上手に息抜きしてくださいね。
ファイト!!
Commented by aoyadom at 2007-02-18 12:06
mikisukeさん>一山超えたのに、今度は逆に皆との
都合が合わなかったり、家でのお客様が多かったり
とまだ自分的に打ち上げがありません・・・。
まあ、いつもの様にお一人様アロマボディー打ち上げ
になるかな。苦笑
Commented by aoyadom at 2007-02-18 12:07
のび太さん>マルクの時代にいくつか
買い求めましたが、正解!やはりユーロになって
かなりお高くなりました。
このアクセサリーは意外にお買い得です。
Commented by aoyadom at 2007-02-18 12:11
mimifufufuさん>日本で最初のティアラ(皇室用)
もドイツ人が制作したものだし、ドイツジュエリーって
実はとても奥が深いんです。
また意外な物がご紹介出来たらなと思っています^^
Commented by aoyadom at 2007-02-18 12:14
youhausさん>お久しぶりです!風邪は大分良くなりましたか??私も翻訳が終ってグッタリ、気を張っていないと風邪を
引きそうです。
このジュエリー、実物の方がコロンとしていて
可愛いんです。マークだけのカフス、小判型の花柄ブローチ
なんかより、立体的でデザイン性に溢れていて
本当に素敵。やはりyouhausさんもあのカフス、
知っていましたか~?!笑 あれマークだけなのに
お高いんですよね。多分、見た所は同じはず!
Commented at 2007-02-21 21:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aoyadom at 2007-02-23 09:28
鍵コメさん>懐かしいですね、随分ご無沙汰していますので、
是非宜しくお伝え下さい^^
by aoyadom | 2007-02-10 19:18 | ドイツから | Trackback | Comments(22)

ヨーロッパ&日本~時々石垣島^^を中心とした日独通訳者ライフ


by Mitzi
プロフィールを見る