ドイツ名物料理が実は・・・!

  ドイツの名物料理、アイスバインをご存知ですか?
写真のように、豚のすね肉をじっくり塩茹でしたものなんですが、
この料理名は、EIS(氷)、BEIN(足) の複合語 で
EISBEINと書きます。

 実はその昔、
ドイツ人は、すね肉を食べた後、
残った骨を削って、スケート靴のエッジに使って居たそうなんです。
つまり氷の上に着く足と言うことで、このすね肉料理がアイスバインと
呼ばれる様になった訳です。鉄製のエッジが登場したのはその後イギリスで。e0084001_18103981.jpg


 もう皆さんご存知だったかな。今、日本は空前のフィギュアブーム。
そんな中、うちで夕食会を開いていた時、文芸誌で読んだこの記事を
ドイツ人に話して聞かせたら、「面白い!!知らなかった!!」と皆びっくり&納得。
(ちなみに聞いていたドイツ人たちは皆、靴職人さん^^)

 そしてこの料理、結構ボリュームがあるし、しつこいので
マスタードをたっぷりつけて、酢キャベツとピクルスと一緒に食べます。
美味しいですよ。プラス、辛口の白ワインかビールも一緒に。
しかし、日本人だったら3,4人で頼んで分けたほうがいいかも。
いろいろ試したいですしね^^

 最近、特に都市部はドイツ料理屋さんがめっきり少なくなってしまいました。
お客様と一緒の時は、探すのに一苦労。
イタリアン、ギリシャ、中華を探したほうがホント早い。寂しいことですが、
ドイツでもドイツ食離れが進んでいる様な気がします。
[PR]
トラックバックURL : https://mitzi.exblog.jp/tb/2929621
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from MOMOの台所 ~ドイツ.. at 2006-03-08 01:21
タイトル : 肉食MOMO  今年二度目の豚スネ肉
Schweinehachse(シュバイネハクセ) またまた食べてしまいました。{/buta/} こういうお肉は一年に一度にしたいんですよ・・・太りそう・・・ なのに、なのに、理性よりも食欲が勝ってしまいました。8月24日ブログ 「旅のお食事その3」ですでにご紹介しております。今回は家の近所のバイエルン料理のお店で食べました。 家の近所のこのレストランでは、ジャガイモクネーデルではなく、黒パンが添えられており、ザウアークラウトもた~っぷり・・・・ お肉のおいしさは、どちらのレストランもおいしかったで...... more
Commented by のび太 at 2006-03-07 20:03 x
美味しそうな写真です。お腹がすいてきますよ。この由来には驚きました!勉強になりました。
Commented by aoyadom at 2006-03-07 20:40
のび太さん>聞くと納得なお話ですよね。私も驚きました^^
ちなみに関係ないけど、ブルース・ウイルスはドイツ出身なんですよ。(Ider-Oberstein生まれ・父は元アメリカ軍人・母ドイツ人)
Commented by lychees at 2006-03-07 21:07 x
さっそく、食べ物のネタなので、コメントいれさせていただきます。
地下鉄千代田線の新御茶ノ水の駅徒歩3分ほどの距離にあります
「franziskaner bar&grill」というところはご存知でしょうか?、そのむかし、バナナが貴重な時代に輸入をしてまだ青いバナナを寝かせる倉庫だったところを、ドイツ料理のお店に改造したのですが、とってもおいしいお店です。
値段はすこし高めかもしれませんが、ドイツビールも結構あるみたいです(お酒のまないので詳しくは調べていませんが・・)
お店のオーナーもドイツ人だったと思います。
紅茶を注文すると「スリーピングポット」というティーポットに入れてもらえてそれを見るのが本当に好きです。
Commented by aoyadom at 2006-03-07 21:12
lycheesさん>ドイツ料理屋さん情報ありがとうございます^^
もっぱら家で作ってばかりで他の人が作るドイツ料理を最近
食べていないので、たまにはドイツ料理も外で食べて研究
しなきゃなんて思っていたので、今度是非行ってみますね。
Commented by MOMO at 2006-03-08 01:10 x
知らなかったです、このEisbeinの由来。ちょうど、ご主人様がMOMOのお部屋にSektを持って入ってきました。
ご主人様に由来を話てみました。「Ja,stimmt!!!昔は骨でエッジを作っていたね。でも、EisbeinじゃなくてHaxeでもいいのに・・・・」
ご主人様、実は茹でたすね肉はグロテスクなのでキライなんですね。それならこんがりとグリルしたHaxeのほうが好きというわけです。
MOMOはドイツ料理ばなれしておりません。ご安心ください。
旅行に出かけて田舎に行ったら、必ずドイツ料理です。
冬もそろそろ終りなので、この冬最後の鹿肉グーラッシュとクネーデルをつくろうかなと考えているところです。

ずいぶんと前ですが、すね肉のグリルのHaxe、トラバします!!!
見かけはそっくり豚のすねですから!!!!
Commented by aoyadom at 2006-03-08 11:46
MOMOさん>我が家もグリルでかりっとしていた方が
好みみたいで、あまりお肉の茹で・煮込みは作りません。
でも、日本式豚の角煮は大好物^^ 沖縄でラフティーに
はまってからかな。
鹿肉グーラッシュ、贅沢!
MOMOさんだったらマッタリ赤ワインで合わせるのかな^^
Commented by youhaus at 2006-03-08 22:33
あ~美味しそう。
今、ランチ前でお腹が空いていて、、、もうグ~って言いそうですよ。
Eisbeinの由来、勉強になりました。
どうしてEisなのかと不思議に思っていたんです。
最初、EisweinとEisbeinが一緒のものだと思っていて、よく混乱していました(笑)。
Commented by aoyadom at 2006-03-08 23:38
youhausさん>YOUさんの餃子には負けますが^^
これも美味しそうですよね!MOMOさんのトラバのすね肉
グリルも更に美味しそうなんですよ~。
BとWの発音の違いって言うのも聞き取るのも最初は
結構難しいです。分かります、うん。
by aoyadom | 2006-03-07 18:10 | ドイツから | Trackback(1) | Comments(8)

ヨーロッパ&日本~時々石垣島^^を中心とした日独通訳者ライフ


by Mitzi
プロフィールを見る