バリのツーリズム傾向(世界のかな?)

 久々の更新です。すいません!
5度目のバリ、今回の宿泊は、初ビーチ沿いって事で
バリヒルトン。やはり、いつものTHE VILLASに比べると
大型HOTELと言う感じでしたが、プライベートビーチは素敵だったし、
レストランが少ないのと、周りにな~にもないのを除けば、(スーパーも・・・)
マッタリの旅にはいいかも。でも、どこにアクセスするのもかなり時間が
かかってしまうので、ビーチはないけど、やはり繁華街に近いVILLASはいいかな~と。

 しかし、今回ヒルトンのレストラン従業員が面白いこと言ってた。
お客さんとしては、中国人・台湾人が凄く多くなってるんだけど、
大体彼らは、1-2泊で来て、朝食だけがつ~んと食べて(大概なぜかパジャマみたいな
格好で来る・・・)
ホテルではお金を使わず、部屋で
ラーメンすすって、ホテル中を写真撮り巻くって帰るんだって。
ビーチやPOOLでたたずんだりすることもなく、本当にバタバタと嵐のように
来て帰るって。もちろんチップを渡すことも稀だし、サービスに対しての
ありがとうとか反応も
すくないって。それは、私達も、ここの所、アジアのリゾートに行く度に
感じてた。多分、まだ海外旅行慣れしてない感じなのかな。
特に中華系の新婚旅行の団体がバリは多い。今、日本人より圧倒的に多いらしいです。
台湾・中国からだと近いからお手ごろなツアーが多くなってきているんだろうね。

 あと、水着でレストランに来ちゃったり、
(POOLサイドレストランではありません・・・苦笑)
ノースリーブワンピースに
なぜかブーツと言う服装でPOOL沿いにいたり
服装が不思議系は日本人の若いカップルに多いような。

 従業員が言っててもう一つ面白かったのは、
必ず枕チップを一日1ドル置いていくのは、韓国人なんだって。
だから、チップで生活しているお掃除の人は韓国人は素晴らしいって言うんだって。
み~んなそうらしい。ガイドブックにでもそう書いてあるんだろうって話してたんだ。
最近、日本人は枕チップを置く人も少ないって言ってました。あとは、物凄く金額が
低かったり。バリでも飴一個しか買えない様な1000ルピーとかが日本人には多いって。
私も気をつけなくては。でも、昔ほど、日本人もチップを上げなくなったのかな。
慣れって言うのも怖いですね。現地の事情を考慮して旅もスマートに過ごさなくては。

 ドイツ人も多かった~。長期滞在の年配のお金持ち。あと、ロシア人もかなり増えた。
ドイツ人は、朝食前に既にビーチのいい場所取りしてる。ドイツ人らしくない?!笑
と主人と笑っておりました。
で、朝食はゆ~っくり食べて、昼抜いてる。ず~っとビーチのベストな場所でたたずんで
おしゃべるしてる。さすがドイツ人・・・。食いしん坊の私達夫婦は、もちろんしっかり三食。

 そしてSPA.も充実でした。お勧めはヒルトン内のアヨワナSPA.
(2つある方のちょっとラグジャスな方)と、リッツカールトンSPA.です。
リッツは技術も凄いけど、
ロケーションも素晴らしかった・・・。
アクアトニックPOOL(世界最大の海水POOL)からインド洋が見渡せて本当に夢見心地。

 まあ、そんな感じでマッタリしつつ、
e0084001_18231760.jpg
e0084001_1824868.jpg
e0084001_18244184.jpg
人間ウォッチングの楽しい休暇でした^^

 
[PR]
by aoyadom | 2006-02-11 18:24 | お出かけ

ヨーロッパ&日本~時々石垣島^^を中心とした日独通訳者ライフ


by Mitzi
プロフィールを見る