ヨーロッパ&日本~時々石垣島^^を中心とした日独通訳者ライフ


by aoyadom
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2013年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

  よく素朴な疑問で、日本の方から「ドイツにも冗談とかジョークってあるの?」って
意外と質問される事が多いんです。

 そりゃあ、ドイツだって、もちろんありますよ~^^
どの国にも、その国とその文化、その国言語を背景とした冗談があります。

 しかし、日本が言葉遊び的な冗談が多い中、
ドイツでは冗談を言い合う時、上記で述べた2重言葉的な冗談
(布団が吹っ飛んだ、の様な)は「無い事はない」ですが、
あまり用いません。

 それに、日本の冗談は言葉の意味を多く知らないと
外国人であっては、なかなか分かりません。

 それに反して、ドイツのジョークは、例え言葉で分かっても、
文化的・政治的背景が分からないと、ジョークの根本的意味合いを
理解できない事が多いのです。

 例えば、下記のジョーク。これは比較的日本の方にも
理解できるかなあと思い、用意してみました。

 この様にドイツのジョークは一つのストーリーになっている事が多いです。

 日本でも公務員の人員削減や給料削減が議論されていますが、
ドイツでも公務員は昔から、楽して稼げる最も安全な職業と見なされ、
それが羨ましがられ、逆にけなされ、ブラックジョークの対象になる事が多いです。

 その公務員を対象にしたブラックジョークの一例。

3 Jungs unterhalten sich wer den schnellsten Vater hat.

 3人の男の子達が、誰のお父さんが一番早いかおしゃべりしていました。

Sagt der Erste:mein Vater ist Rennfahrer,der ist natuerlich am schnellsten!

 一人目の男の子が言います。僕のお父さんはレーサーだから一番早いに決まってる!

Sagt der Zweite:mein Vater ist Pilot,der ist viel schneller!

 2人目が言います。僕のお父さんはパイロットだよ、だからもっと早いよ!

Da sagt der Dritte:mein Vater ist Beamter,der ist am schnellsten!
Der hat um 4 Uhr Feierabend und ist schon um 3 Uhr zu Hause!


 そこで3人目が言います。僕のお父さんは役所勤めの公務員だけど、一番早いさ!
だって、夕方4時に仕事終わりなのに、3時には家に居るもん!


 と言う公務員を馬鹿にした辛口ブラックジョーク。分かって頂けたでしょうか?
また後日、ドイツのジョークをご紹介しますね。


  人気blogランキングへ
是非↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!
[PR]
by aoyadom | 2013-08-12 12:10 | 小話
 人気blogランキングへ
是非↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!



e0084001_239962.jpg


  美味しそうでしょ~、このプリン^^ 

 通訳後の思いっきり真っ白になった疲れた
脳みそちゃんのご褒美に、つくば・サロンデサンのプリンは効きます!
脳みそトロリーノ状態でございます。

  本日は、電気関連機器~それも、電子力発電所などに設置する
絶縁監視装置についての商談・新製品のプレゼン通訳で、
プレゼン事前資料は機密保持のため無くて、その分野私は経験なし
(お客様も、通訳者が電機分野でも「これ~絶縁監視装置」に関しては、
殆ど専門の方は居ないから、こちらでもフォローするので、と分かっていらっしゃった)、
精一杯準備して行ったけど、苦しかった。

 しかも5時間近くの通訳が休憩・交代要員なしで延長だったので、頭パンク状態・・・。
そして、このプリンに駆け込んだわけです。

e0084001_2391054.jpg


 プリンの前のメインはこれでもか、大きなメンチカツ。
外側はパリっとしているのに、ふわふわの焼き上がり。
デミソースもきちんと手をかけている、しっかりしたお味。勉強になります!

 しかし、今日の収穫は、ドイツ人のお客様が
「室内に入る時に室内スリッパに履き替え、トイレでもまた別のスリッパに履き替え、
日本は何度もスリッパの履き替えというものをするんだね~」と妙に不思議がっていた
のを聞かれた事。改めて考えさせられたけど、やっぱり私の答えはいつも同じ。

 うちの靴職人のドイツ人旦那もこれは、よく来日ドイツ人ゲストに説明しているのですが、
(私も同じ様に説明させて頂きました)

 衛生的に言ったら、トイレがタイル敷きや素材が変わっている場合などは、
水分を含んで専用ブラシなどで清掃するから、スリッパが変わっていた方が
別な床部分に余計な雑菌・ばい菌を運ばないし、衛生的に理にかなっていて、いいんだよと。


  ↑ 納得ドイツ人ゲスト!

 しかし、どのスリッパも、裸足で履いてしまったら
水虫にうつるリスク高!と言ったら、こちらも妙に納得していましたとさ・・・

 

 来年位にプロライスを取りたいな~と夢見る
アマチュアボクサー047.gif通訳Mでございました。

[PR]
by aoyadom | 2013-08-05 23:09 | 仕事