ヨーロッパ&日本~時々石垣島^^を中心とした日独通訳者ライフ


by aoyadom
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

小浜島ニラカナイ

e0084001_1536114.jpg

小浜島ニラカナイは予想以上に素敵なリゾートでした。これもオフィスライチーズちゃんのお陰。
彼女の会社の激安レートで、2食付。
上記写真の様な和沖縄メニューを頂きました。
相変わらずオフィスライチーズは、ビール2杯後には変なテンションでオモロ酔っぱらい。
これにも慣れました。

3つあるプールのうちの一つ、大人専用プールは二人きり。翌日見に行った、子供もオッケーなビーチプールは綺麗に手入れされた美しい海の目の前。

次回は三泊以上したいな。おへやも申し分なし、おしょくじも大満足。
[PR]
by aoyadom | 2011-06-28 15:36 | お出かけ
   http://www.youtube.com/watch?v=5lnYUBQYlM4
 
   ↑イカリヤ食堂のyoutub画像

  
e0084001_9312499.jpg


  こんな素敵な京都・鴨川の川床にコンフィが名物なカジュアルフレンチを見つけました。
「イカリヤ食堂」 サービススタッフが見事にイケメンのみ、「イケメン食堂」?と
友人と感心したほど。サービスも気持ちいい。

 この日はあいにく川を見渡せるテラス席は雨のため座れなかったけど、築100年の元民宿2階
の窓際を案内され、(写真の右奥の窓際に座りました^^)
対岸には祇園の町も見れ、名物の炭焼きコンフィ(私達は丸鳥1匹を二人でシェアー)
を堪能。量が多いと言われつつ、ワインと共に女二人ぺロッと完食。
周りはカリッカリ、中は柔らかジューシー!ビールにも合いますな。

 昨今流行のエシレバターに焼きたてのフランスパンが突き出し代わり、
前菜に頼んだサザエのジェノベーゼつぼ焼きは、かりかりのパン粉の奥にたっぷりのジェノベーゼに絡まった熱々のコマ切りさざえ、一番奥にトマトと野菜の煮込みラタトゥヤが詰まっているなど、
技あり・感動の味でした。そして、おなか一杯食べて飲んでも5000円弱ほど。
予約がなかなか取れにくいですが、京都に行かれる方は是非!
タクシーの運転手さんには、「木屋町どんぐりを少し下がった所」で通じます。
京都駅からタクシーで10分弱1000円ちょっと。

 そんな美味しいご飯にたどり着く直前、私の頭の中は実は混乱状態。

 新幹線の中で、お世話になっている筑波・元祖おかまマッサージのイラヴァティーさんから
お電話があり、かけなおそうと踊り場へ出たところ、30歳弱と思われる男性がいきなり赤外線送信を
するみたいに、携帯を私にかざしながら近づいてきて・・・。

 思わずリダイヤルする手を止め、え?と声を出して後ずさったら、
ニヤニヤ笑いながらそのサラリーマンは立ち去り、その間2~3秒。
ふっと、携帯を見ると、す~っと携帯画面が暗くなり、それ以来、携帯の電源が
入らなくなってしまったのです。バッテリーは充電したばかりだし、携帯自体もまだ1年ちょっと。
水没も落としたりもしていません。充電しても、充電ランプも入りません。

 京都での約束があったので、その日は携帯諦め、翌日になったら、あれはきっと夢で電源入るかな~
なんて考えもむなしく、翌日大阪に移動して、携帯修理に出しました。その時の説明が納得いかず、
(5250円支払わないとデータが全て残らないという説明だった)
だって、なぜ自分の過失ではない故障&保障期間内で5250円払わなければならないのか、
私には分からず。研修生の説明不足があったとのことで、後日謝罪&説明を受けましたが、
時既に遅し、メーカーで既に修理途中でデータはなくなってしまった?破棄された?とのこと。

 今日、近所のどこもショップに行って、故障機種は破棄、新規に申し込みしてきます・・・。

 この一連の話を、ボクシングのトレーナーに話したところ、彼の友人っていう人が、
ハッカーらしいですが(苦笑) 数週間前に、そろそろ凄い勢いで来るはずだって、
強い電磁波か何かでデータを一瞬で破壊してしまう携帯ウィルスの話をしていたそう。

その時は、トレーナー自身もまさかって信じられなかったらしいんだけど、
彼のネット関係の予告ってことごとくあたるから、とても気になっていたらしいのです。
それが、私で現実になるなんて・・・って一昨日のレッスンでトレーナーが真っ青になってビックリ。
私は気絶しそうになりましたよ、マジで。

 そんなどたばたの京都~大阪出張&同窓会でした。
明日からは久々の沖縄~石垣~小浜島~阿嘉島8日間、友人と会ったり、案内したり、
お客様と合流したり、シュノーケルしたり、タイマッサージをされたり・・・
ご主人様はお留守番でございます。ごめんよ~~。計画通り行って参ります!

 帰って来たら、いよいよ我が家の大掃除・片付け・修復工事が始まります。
ようやく雨漏りハウスをおさらば出来るか・・・!
後は、2重ローンにならないよう、夫婦で頑張って働くのみでございます。

  人気blogランキングへ
是非↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!
[PR]
by aoyadom | 2011-06-23 10:03 | 小話
e0084001_10302293.jpg


 何だかブレブレの携帯写真でごめんなさい。

 私が昔から(26年前にアメリカにホームステイした時から・・・苦笑)
海外の旅先で追いかけるものが大きく2つあります。

 その一つが上の写真で、これは、タイで見つけたもの。2つ目がいよいよなくなり、
また欲しいなあと思っているところ。最近仕事でタイなくなっちゃったし、寂しい。
これ知っている方がいたら、ぶんだば~^^(ドイツ語でwunderbar 素晴らしいの意味です)

 1.↑ お洒落着洗いの液体洗剤 です。
 
 これ一本で旅先でクリーニングなどに出せず、セーターでもカットソーでも大抵のものは何でも洗えるし、
本当に便利。国に寄って香りが全然違うのだけれど、このタイバージョンの物は大きさも調度
いいし、香りも優しくて、長持ち、洗いあがりも抜群にいいのです。
1週間以内の旅なんかだと、100円ショップの瓶に詰めて日本からアクロンを持参するけど、
訪れたその国でお洒落着洗いの洗剤を探すの、好きなんです。

 前回のドイツ研修ツアーでも、お客様に「通訳さんの必須旅の荷物は?」と聞かれて
事前レクチャーでこの「お洒落着洗い持参」をお伝えした所、女性に大好評でした^^

 2. マッサージ店(特に全身アロマでやってくれる所・常にMYオイル持参)
 
フライトでも、通常業務でも私は足が浮腫みやすく、背中も張るので、旅に出る前に滞在ホテル内、
もしくはホテル近辺で探して起きます。ネットで割引クーポンも事前ゲットしたり^^
スケジュールがタイトな時は、常に荷物に忍ばせてあるMYオイル(大抵WELEDA社の物だけど、最近は
プロ仕様で展示会で入手した(独)KAMILLEN社も物も好き)で、サウナなどに入った後、
自分でマッサします。サウナで汗をかくことによって、時差ぼけと浮腫みが大分解消されるから、
多くのドイツのホテルでサウナが付いているのは本当に嬉しい。

 最近、日本でのお気に入りはここ。イラバティさん。

  http://www2.tbb.t-com.ne.jp/saloniravati/ 

 大人気で予約がなかなか取れないけれど、仕事やハードなトレーニングの
間にこれからも利用したいなと。元祖おかまマッサージとして宣伝なさっていますが、
彼女がおかまだとかどんな事よりも、とっても背の大きい方なので、(2m弱??)手が大きい。
その手の大きさに包まれるような全身アロマオイルマッサージが至福の時でございます。
ご一緒にサロンをなされている、肌がとっても素敵な美人女性の小顔マサージもツボ押さえまくりの
気合の入った丁寧なマッサージ。こちらもwunderbar !
そして、嬉しい事にHP限定で格安。つくばに来られる方、近辺の方、超お勧めです!


人気blogランキングへ
是非↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!
[PR]
by aoyadom | 2011-06-11 10:30 | 好きなもの
  何だか久々なブログの更新になってしまった。

 正直、日々の雑用や片付け、チャリティーなどに追われて、
それを更新できない自分への心の言い訳にしてた。

 友人に、「物言う通訳さん、また叫んでよ!」って
言われて、「いやいや、物言う通訳はそもそも通訳じゃないし、どこまでネットで叫んでいいのか・・・」
なんて、弱音を吐いてみたり。

 そんな事を言い考えてばかりいても、気持ちもスッキリしないし、
我が家の事を考えるとまだ頭が痛いけど、とにかく、生きている事に感謝して、焦らず
ゆっくり、とにかく自分が書きたい事をアップして行こうと思う。

 庭弄りも、瓦の残骸を理由に逃げていたけれど、
重い腰をあげ、始めました。土を入れ替え、ハーブ類を主に植え、屋根は全て
ブルーシートに覆われたままの文字通りブルーハウスですが、暗くなりがちな片付けも、ハーブや花を
手入れする事で乗り切ろうと。それでも、家族・ご近所・友人たちの助けもあり、大分片付きました。
本当に本当にありがとう。

 今月末の例年恒例の、梅雨明け石垣も私一人&友人同行で決行。
旅で息抜きしつつ、チャリティー太りにも気をつけつつ・・・。

 しかし、ドイツ嫌いに拍車が掛かるのを自分自身で止めようと、ドイツワイン協会主催の
ワイン試飲会に昨日行ったのだけれど、愕然。
誰か行った人いませんか?

 ドイツ文化会館という公共の施設のホールを使って、
大御所のドイツワイン14の造り手のワインが試飲出来るとあって、ドイツ好きの友人、在日ドイツ人
を誘って参上。誘った私がとても恥ずかしい思いをした。4000円の会費を取って、無料なのはワインと
水だけ。クラッカーの一つも出ず、会場外に溢れ出る多くのゲストから集めた会費は、
非営利団体と言う名のドイツワイン協会さん、一体何に使われて、どこへ消えたのですか?

 フランスワインやイタリアワインの造り手は、皆無料で日本にワインを放出していて、
インポーターや民間の人がチャリティーイベントやってますよ。
ワインもグラスの10分の1程度しか注いでくれないのだったら、ワインは造り手達に震災チャリティー
と言う事で協賛させて、少し食べ物を出し、会費の半分とかを義援金に出来たのでは?
こんなコストパフォーマンスの悪いPARTYは初めて。是非主催者のご意見伺いたい。

 ↑と本日、協会にFAXした私です。益々通訳仕事こなくなるかな。苦笑


 今我が家の復興と同時に、新たなチャリティーを思案中。
キックボクササイズ被災者チャリティー講座は計画・提案したのだけれど、参加者ゼロで実現せず。
義援金を細く長く集めていく方向で、継続的なイベントを今は考えています。

 先日、今月末の石垣に向け安く買いたい掘り出し物を探してアメ横に。
ついでにザワークラウト(ドイツの酢キャベツ)に合わせたくて、
上野・アメ横の「大津屋」さんにて購入したこれ。

 
e0084001_18362066.jpg


 ドイツ料理とインド料理には欠かせない、キャラウェイシード。
ドイツでは酢キャベツなどのサラダのアクセントや、スープ類に使います。

 乾燥ハーブ類などスパイスを多用してお料理する人には、絶対お勧めの大津屋さん。
全てジップロックに入っていて、軽いしグラムで換算すると、とってもお得。
クコの美や松の実、カレーパウダー、何でもお安く入手可能^^

 人気blogランキングへ
是非↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!


 

 


 
[PR]
by aoyadom | 2011-06-06 18:55 | 日本&ドイツの名品・珍品!