ヨーロッパ&日本~時々石垣島^^を中心とした日独通訳者ライフ


by aoyadom
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

沖縄&牛久

大分ご無沙汰してしまいました!
沖縄休暇から戻り、早速東京モーターショウの準備に追われ、
家には居るけれども、頭は既にモーターショウモード。
と言うのも、東京モーターショウ前に行われるフランクフルトモーターショウIAA
が9月の中旬からと迫っていて、私が10年前から担当している
某メーカーの場合、東京モーターショウにおける準備は
フランクフルトのブースや内容を参考にしたり引き継ぐ流れになるからです。
これが、7月下旬から11月中旬まで続くのですが、2年に一度だから
体力が持つのかな・・・。

 下の写真は、今回初めて訪れた「ビーチロック ザ ビレッジ」の個室ティパ。
ティパとはモンゴル風テント。

 このビーチ69、
沖縄北部の今帰仁と言う地区の山の中にテントやティパ、ツリーハウスカフェ
などを構え、全てボランティアの手で運営されていると言う
興味深い施設です。それゆえに激安。水は小川から汲み、自家発電。
徹底的にエコにこだわった施設。高橋 歩さんと言う世界を旅された方が
自身の理想郷として運営しているみたい。

 その中でもティパなら個室だし、一応扇風機は付いているから
ドイツ人相方でも大丈夫かなと思って予約。
e0084001_20594692.jpg


 しか~し、部屋は綺麗に清掃されているものの、
とにかく暑い。そりゃあ、8月初旬仕方ないのだけれど、
暑さと虫に弱いドイツ男には全く持って向いていない施設でありました・・・。
1泊だけで良かった。シャワー・トイレは共同アウトバス。
暖かいお湯がきちんと出ました。本当にエコにこだわって
運営しているので、シャワーも何だかとっても有難く使わせて頂いた感じ。
見習うべき点は本当に多かったですね。
e0084001_210784.jpg


 ツリーハウスで食べられる石釜焼ピッツァやBARの雰囲気は
素敵だったし、夕食で出されたマクロビオティック
(完全ベジタリアン食・肉・乳製品・魚なし)夕食はシンプルだったけど
美味でした。(離れのログハウスで食べました、写真撮り忘れ・・・)

 この宿の後に、前回アップした一日一組の宿やステーキハウス
に行ったので、ドイツ人相方の感動は、普段の100倍以上だった事は
言うまでもありません。そう言う意味では現代生活の有難さを身に染みて
感じる事が出来、良かったのかも。いや、相方、全くそんなそぶりはないな。
とにかく、このビーチ69はカップルで休暇をゆっくり過ごしたいと言うより、
家族連れや友達とワイワイ、もしくは思いっきりアウトドア系のカップル、
またはゆっくり一人旅に向いている施設だと思いました。

 沖縄から皆様の世界を牛久へ移動。
最近、頻繁に出没している飲み屋?ご飯やさんがここ。
沖縄から帰ってきた後も直行しました。
 
e0084001_2115822.jpg


 常磐線・牛久駅から徒歩10分の「ひこや」。
ここの素晴らしい所は、シンプル・激安・新鮮・美味。
ほったて小屋そのものですが、中は昭和の駄菓子や。

e0084001_2113618.jpg


 一番高いメニューはおそらく生ビール450円。
キンキンに冷えていて、本当に幸せ生^^
魚類が特筆すべき新鮮さと安さで、初めて連れて行く友人達は
本当に驚き引っくり返るほどの旨さと安さ。
懐かしいメニューも満載で、野菜炒めとか種類豊富な
炒め物類モリモリで本当に美味しい。マスターが一人でやっているので
メニューはその日その日で手書きで壁に貼ってあり、
オーダーはテーブルに置いてあるメモ用紙と鉛筆で記入して
マスターへ。基本的にセルフサービスのお店です。
ご飯だけ私は一人でさくっと食べに行ったりも出来る、私の貴重な台所^^

人気blogランキングへ
気が向いたら↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!
[PR]
by aoyadom | 2007-08-27 21:25 | お出かけ

一日一組を満喫

 
e0084001_20474447.jpg

 
 沖縄・本島のとある海岸目の前の建物、
三階部分が全て客室と言う一日一組限定の宿。

 二泊しか取れなく非常に残念ですが、感動・満喫しております(^-^)

 ガラス張りのリビングからは海が一面に見え、
キッチンには我が家同様カウンタービアサーバーが!危ない!笑
 
e0084001_2049526.jpg
     
e0084001_2048138.jpg


 
 お部屋は写真にある様にmodernバリと言った感じで落ち着けます。
 
 今日休暇を終え、写真を新たにアップして見ましたが、
今回はいろいろ泊まり歩いて本当に疲れました。
やっぱりホテルクルージングは移動が少ない都会・中心部(東京やバンコクなど)
でするべきだと実感&反省・・・。でも、ここの2泊が一番落ち着きました。


人気blogランキングへ
気が向いたら↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!
[PR]
by aoyadom | 2007-08-08 22:18 | お出かけ
e0084001_19521440.jpg


 二人とも海老ボイルばりに真っ赤かな痛い沖縄休暇、四日目でございます。

 今晩の夕食では、肝心のステーキ写真が撮れなかったのが、非常に残念。

 時間的にドイツからバンバン電話が入り、資料片手に仕事しながらのお食事(T_T)

 こちら金松さんは、米軍基地に程近い砂辺地区にある、
地元の人に愛されているステーキ屋さん。
はるうららさん知ってますか??

 昭和レトロ漂う店内ですが、至って清潔。
入り口に待ち椅子が置いてあるのを見て、素敵な予感が。予感は的中!

 250グラムのフィレステーキに
野菜とポテトの漬け合わせ・ライス・サラダ・スープ・アイスティーまで付いて税込み1600円

 私は150グラム・テンダーロインステーキにして正解。
と言うのも、ドイツ人相方が食べきれなかった程のボリューム。
mediumで頼んだ焼き加減もお肉の質も文句なし!

 こんなのヨーロッパ中どこ探しても
チップ込みで夜レストランでこのステーキセット、
10ユーロで何て食べれないよと相方感激。
これ、私の経験から言っても本当です・・・。

人気blogランキングへ
気が向いたら↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!
[PR]
by aoyadom | 2007-08-08 19:52 | 外食

B-767 300 

e0084001_8552281.jpg


コメントの返信が出来ないまま、
バタバタと休暇に来てしまいました。皆さんごめんなさい!

今回は久しぶりの沖縄本島。昨晩成田からの直行便で深夜那覇入り。
この便、成田発B767*300は、最近UAの接続便として就航されたので、
あまり一般的に認知される訳でもなく、
まるで米軍関係者のチャーター里帰便の様に利用されている模様。

 オペレーションはANA。
一昔前の中短距離路線の機材を使っていて、
ビジに座ったんだけれど、席や足元ばかり広くて、しかしflatにはならず。

 でも夜便で、成田からだとしっかり那覇まで三時間掛るので、かなり楽チンでした。
今からフェリーざまみに乗って、念願の阿嘉島に行って来ます(^-^)


 皆さん、成田発那覇、お勧めです!
成田・沖縄は一日一便ずつだけど、成田は周辺駐車場が一日400円と激安だし、
この便ANAで直接予約すれば、大抵ビジネスの席が来る様です。
そして出発からして異国情緒味わえます。
日本人乗客は乗務員CAを抜かせば、私くらいのものでした。笑

人気blogランキングへ
気が向いたら↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!
[PR]
by aoyadom | 2007-08-06 08:55 | お出かけ