ヨーロッパ&日本~時々石垣島^^を中心とした日独通訳者ライフ


by aoyadom
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

有明でジュエリーショウ

e0084001_824403.jpg


べストジュエリードレッサー賞なども発表されて
華やかに盛り上がっています。もこみち君や優香さん、
毎年居る、羽賀ケンジ、デビ夫人にもお会いしました。
今日が最終日。ホテル住まいもそろそろ飽きて来たし疲れたしで、
やっぱり家に帰りたい。来日ドイツ人と毎日寿司・刺身・寿司・刺身の繰り返しです。(苦笑) でも専門でもあるし、やはりジュエリーのお仕事は楽しいです。

  PS:先日のラクレットチーズ、
ネットで気軽に購入できる事を発見!
しかも日本産!買った在日ドイツ人曰く、
気持ちあっさりめで、しかしラクレットの濃厚さは残しつつ
食べやすく美味しいとの事。



   人気blogランキングへ
気が向いたら↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!

 
[PR]
by aoyadom | 2007-01-27 08:24 | 仕事
 私の友達の日本人女性と
これまた私の友達のドイツ人男性が
都内の丸井前で待ち合わせをしました。
彼はまだ来日3ヶ月目位かな。初来日&初アジアだし、
元々そんなに旅行とかしないタイプ。

 丸井前に時間通りに行った彼女、
私から「彼は本当に英語もあまり分からないし
全てが彼にとって新しいから、迷うし、とにかく面倒見てあげて。」
とMITZI様命令を受けていたのもあり、
「来ないな~。大丈夫かな、電話しよう!」
と直ぐにMITZI様が怖くなり??彼に電話をしました。
彼、近くにはいるみたいだけど、場所を探していた模様。

 日本人女性: 「ゼロ1って書いてあるビルだよ、そこの前!」
ドイツ人男性、大笑いしながら: 「ハッハハ~!!オイオイかあ~!分かった、分かった!」
と駆け寄ってきたそう。
そう、丸井は丸井とは結構書いていないんです。
大きく正面やビル上に「○I○I」だけの表記が多い。
それをそのまま読んじゃったのね、ドイツ人青年君。
オイオイって、オイオイだよ、マジで・・・。
まあ、彼としてはどこかに「MARUI」とでも書いてあると思ったのでしょう^^

 それから、彼らは他の何人かとも無事に落ち合い
楽しく居酒屋で飲んだそうですが、その晩は「オイオイ」ネタで皆大爆笑。
私も彼女からの報告MAILを読んで爆笑。

 しかし、うちの独主人は
「え、ボクもしばらくオイオイだと思ってたよ。初来日の欧米人は
皆そう思うって。オイオイ~オイ。笑」(注:ドイツ語でオイオイを続けて言うと、
日本語のあらあらあら、あらまァ~・・・の意)

 あなたも「オイオイ」だったのね・・・。
なぜか、し~んとしてしまったワタクシでした。

 気を取り直して
先日の船山温泉のお風呂。
これは、2つある内鍵式貸し切り露天の
一つ。入って直ぐは
何でも揃っている至れり尽くせりの洗面所。
バスタタオル、フェイスタオルも取り放題。
トイレも個別で洗面台の脇に一つあります。
2人で着替えても充分なスペース。
e0084001_204825.jpg
  

 洗面所の奥には扉が。
ここを開くとまず専用の洗い場。
露天風呂までにはもう一つのドアで
仕切られているので、外気が直接入り込むことなく
そして泡が飛び散ることなく、シャンプー出来ます。
これは温泉露天には意外にあるようで、ない!
もちろん、洗顔フォームからリンス&シャンプー、塩パック
までここにも一式。
e0084001_2051687.jpg


 体と髪を洗った後、またと扉を開けると、
渓流が見渡せる丸太の露天風呂。ちょっとぬるめで入りやすい。
(多分41度くらい。単純硫黄泉・循環式)
夜は綺麗にライトアップされていました。
e0084001_20524461.jpg
e0084001_2053752.jpg


 もう一つの露天風呂は石で出来た半露天。
窓を開けっぱなしにすると、絶景。(写真撮るの忘れました、ごめんなさい。)
内風呂にもそれぞれ露天があるから、お風呂は本当に満喫しました。

 365日料金が変動しない、この船山温泉。
お客様第一の姿勢が、綺麗に保たれている全館畳み敷きや
アメニティ、水のみ場のお洒落な琉球グラスなどから
ひしひしと伝わってくる本当に素敵な宿でした。

 明日から出張でしばらく現場近くに泊り込みの
お仕事なので、コメント返信が遅れるかもしれませんが、
お許し下さい。華やかで興味深い展示会でのお仕事なので、
現場からアップ出来ればと思っています。

  人気blogランキングへ
気が向いたら↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!
[PR]
by aoyadom | 2007-01-22 20:57 | お出かけ

山梨 船山温泉


 
 近所のスーパーでの買い物で(日本です)
余計な包装を「必要ないし、ゴミが家で増えるだけ!」
と言いながらベリべり剥がし、ゴミ箱に次々と捨てていく日本人妻、
横目で見るドイツ人主人に「ドイツ人みたい・・・」と隣で言われて、軽くショック。
そんなワタクシ先日、ビートたけし様と同じ日に
○才のお誕生日を迎えました。

 
 
e0084001_1425256.jpg

 
 (船山温泉・ロビー)
 
 
e0084001_14261762.jpg


 (ロビーの先の庭沿い廊下にある眺めの良いチェアー&マガジンラック)

 これも年を取ったのかな~と自分でしみじみ後から感じてしまったのが、
「誕生日プレゼントは物じゃなくてリラックスが欲しい!」
と温泉旅行へ。最近温泉フリークの間で話題の「船山温泉」へ行ってきました。
ここは山梨は南部地方。河口湖インターから約60分、本当に何もない山の中の
一軒宿です。この船山温泉のコンセプトは大人のための和風リゾート。
団体客と高校生以下を一切取らない、とても静かな宿でした。
ロビーは半円形で、ゆったりとした質のいいソファーが置かれています。
駐車場に着いた瞬間からお出迎えの方が車の前まで。
ソファーで休んでいると、続きの庭に面した廊下に、これまた雰囲気の良い
ソファーとマガジンラックが置かれているので、夜お風呂に入った後はここで庭を眺めながら
読書していました。

 
e0084001_14271619.jpg

 
 夜は完全に仕切られ、全てが庭に面している個室で山の幸を堪能。
この岩魚のお刺身が感動の美味!!全然臭みがなく、とてもさっぱり。
しかし、誕生日で浮かれすぎたのか、鍋に親指を触れてしまって、
この写真の直後から、写真のお刺身のクラッシュアイスの所に
親指を突っ込んだまま、お食事続行・・・。

 また、お食事個室には
既にお茶やお水が用意されているので、必要な時以外にスタッフは
入ってきません。皆さんお若い方ばかりでしたが、素晴らしい接客で全てが心地よい
宿でした。あらゆる所に飲料水が置かれてあったり、部屋から手ぶらでお風呂に
行ける様に、お風呂には化粧水から歯ブラシ、洗顔フォーム、塩パックまで
全てが用意されています。もちろん大浴場の他に内鍵式の貸し切り風呂が
2つもありました。とても綺麗で清潔で、雰囲気も抜群。
お風呂の写真はまた後日アップします^^

 
e0084001_14263557.jpg

 
 今回は誕生日特典が付いて、お部屋にハーフのシャンパンが
1本サービスで付きました。一人17000円(税・入浴税込み、朝・夕食付き)
の和風ベットルームをチョイス。お風呂は付いていませんが、元々部屋数の
少ない宿なので、温泉風呂に行けば良いだけの事。全館畳み敷きで、
靴下と、パジャマ&浴衣の両方とも用意してありました。
お部屋には洗面台と全自動ウォシュレットのお手洗い、加湿器にDVD&TV、
マッサージチェアー、ミネラル水と至れり尽くせり。備品も爪切りや体温計まで。
温泉風呂だけでなく、お部屋にもドライヤーあり。
(ロングの私には必須なので気になるポイントなのです)

e0084001_14273186.jpg


 朝食も抹茶粥やお鍋に入ったたっぷりのお味噌汁、
全部で16種類ものおかず。ため息でした。お湯の質はザッツ 秘湯!
の高湯温泉「ひげの家」の方が好きだけど、宿としてはこちらの方が好みかも。
チェックインが13時、アウトが翌日11時で、面倒な仲居制度がなく、
スタッフが入るのはお布団を敷く時だけ。夕食から帰ったら夜食のおにぎりが
置いてありました。主人は今までの温泉旅館で一番!!とご満悦。
これまたしつこいですが、コストパフォーマンスに大変優れた
激しくお勧めの宿です!(CPの点では、石垣島・ゲストハウス「ティンガーラ」と同様位!)
そして必ずや超人気の予約の取りにくい温泉宿
になる予感。

 人気blogランキングへ
気が向いたら↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!

 こちらは私の温泉選びの参考書サイトです^^
http://www.tabier.com/
[PR]
by aoyadom | 2007-01-21 15:08 | お出かけ
e0084001_9232415.jpg


  以前からお伝えしていた「ボクシング」に最近
益々はまっているワタクシ。ボクシングを本格的に
今のジムで始める前は、キックボクササイズ
(キックボクシングとエアロビのミックス)にはまっていたけれど
大好きだった先生が産休に入ってしまったので、
そのスポーツジムを辞めて、今のボクシングジムへ。
好きな先生とやりたいものがなくなったら、直ぐさようならの
極端なワタクシですが、楽しくもないのにただ会費をタラタラ払うのが
嫌なのです。一時はスポーツジム難民状態でした・・・。

e0084001_9242281.jpg


 そんな時に出会ったのが、ここのジム。
自宅からちょっと車で走りますが、通うのは億劫ではない距離。
月5000円で行き放題、年中無休。(17時半から22時まで)
ここの良い所は、空いている男性がいると、攻撃のみの試合を
試合をさせてくれるとこ。上記2枚の写真がワタクシの試合模様。
男性はプロテクターをつけて、ガードのみ。
2分弱の試合でしたが大量の汗をかくことが出来ました。

e0084001_9244768.jpg


 こちらは他の練習生(女性)の試合模様ですが、
こんな風にコーチ(緑ズボンの男性)がいつも付いてくれ、
アドバイスしてくれます。そして、必ずマンツーマンのミット打ちも
毎回してくれますし、サウンドバックやストレッチルームで自主練習も
可能。1時間いると、本当に充分やったな~と言う充実感。

  茨城県在住で興味のある方、
連絡先お教えしますので、メッセージ下さいね。
(JR牛久駅近く)
こんな女性も来易いジムがどんどん増えたら
いいのにな。ここは、練習生はの男女比率は半々だそうです。
人気blogランキングへ
気が向いたら↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!

 
[PR]
by aoyadom | 2007-01-19 09:37 | 好きなもの

 ドラマ「24」を見ると、必ず途中で微熱が出始めて
具合が悪くなるワタクシです。なぜだろう?
絶対見ている途中でドキドキし始めて
そして段々グッタリしてくる、そして熱を出す・・・。
主人は昨晩も再び起きたこの現象を、笑い転げて見ておりました。
願わくば、キーファー様、そろそろシリーズ終了して下さい。お願いします。
切りがありません、でも見てしまいます、そして具合悪くなります。

 そんな事より、今週末は我が家で久々にラクレットPARTY。
「日々是買い物」のKERO夫妻がまた遊びに来てくれました。

 ラクレットとは、スイスの牧畜農民の間で始まった
お料理で、山深いスイスの冬では、このラクレットチーズを
溶かして、ジャガイモやパンに合わせて食べたと言う
元々はとても素朴な郷土料理です。
なので、友人のスイス人にやってもらった時は、
オリジナルはこれ!と言って、具はジャガイモとパンだけ。
そして付け合せにハムとピクルス、デザートにフルーツサラダ、
お供はマスカットがほんのり効いた辛口の白ワイン。

e0084001_12191229.jpg



 我が家では、約10年前に主人がドイツから
このラクレット鉄板セットを持ち込んでくれて、冬のPARTYの
定番料理。ラクレットチーズが食べやすいのと、うちでは
オリジナルでいろいろな具を焼くので、チーズが苦手な人でも
喜んで食べてくれます。


 写真の様に、上で焼いている間に、
下でチーズを溶かして、溶けたら焼いた具の上に
掛けて食します。茶色のお皿も、チーズを落とす木ベラも
ラクレット専用でドイツから持ち込み。
お皿には、真ん中に漬け合わせを置いて、焼きたい具は周りに取って置き、
焼いていきます。
そして焼きあがった物は、一番手前の幅があるところでチーズを落として食します。

e0084001_12425717.jpg

 我が家の具は、
ジャガイモ・フランスパンの他に
鳥の笹身肉カレー風味(塩・胡椒&カレー粉・ハーブで下味を付けます)
エリンギ (またはマッシュルーム)
ピーマン
玉ねぎ
パイナップル (でも、私は焼いたパイナップルは苦手・・・。主人用)
ベビーコーン (これ、今回忘れました。KERO夫妻、ごめん!)
ハム (焼いても焼かなくてもよし)
 
 そして付け合せにピクルスと酢キャベツ、オリーブ。
今回のオーストラリアワインは少しマスカット風味が効き過ぎていたけど、
ワインはやはりちょっとマスカットの効いた辛口の白ワイン。
もしくは、暖かい紅茶が定番。チーズはお腹で膨れた後
直ぐ凝固してしまって、消化が大変なので、中和させて
消化を助けるために、白ワインか紅茶なんだそうです。

 うちの近所ではこのラクレットチーズが売っていないので
KERO夫妻に持って来て貰いました。ありがとね!
このチーズが日本では高いのがキズなんだけど、大手百貨店
や大きな輸入食材店なら入手出来ます。
一人150グラムが大体目安なんだけど、4人で600グラム
綺麗に食べて、お腹一杯、幸せな夜でありました^^

お勧めラクレット^^




 人気blogランキングへ
気が向いたら↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!


 (エキサイト以外のお友達ブロガー、ブースケさんも
ミュンヘンのブースケ家バージョンのラクレットを紹介していらっしいますので、
是非覗いてみて下さいね)
[PR]
by aoyadom | 2007-01-09 12:40 | お料理
  明けましておめでとうございます。
今年も皆様にとって幸多き、素敵な年に
なりますように。

e0084001_11494898.jpg

(福島・高湯温泉「ひげの家」)

 これから親戚周りと温泉^^

その前に正月ボクシング。私の通っている
ボクシングジムは年中無休なので、たっぷり
食べる前に一丁体動かしてきます。

 ここの凄い所は、毎回男性と試合が出来るところ。
そして、試合は男性がプロテクターを付け、女性が
一方的に打っていっていいので、ストレス発散だけではなく、
攻撃の練習にとてもいいのです。

 以前通っていたキックボクササイズは、
音楽に合わせてキック&ボクシングのエクササイズを
すると言うものでしたが、夏から通っているこちらは
本当に本当のボクシングジムで、思いっきり体を動かせるし、
短時間にガツンと汗をかけるので、私向き。
先生もとても丁寧に指導してくれて、毎回試合だけではなく
先生を相手にしたミット打ち、ディフェンスの練習も組み込まれ、
本格的です。

 練習生の半分は女性で、親子でと言う方もいるし、
年齢層も小学生から上は60台までと大変幅広い。
パンチを繰り出しながら、今年一番の汗をかいて来ます!

  人気blogランキングへ
気が向いたら↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!



 
[PR]
by aoyadom | 2007-01-01 11:59 | お出かけ