「ほっ」と。キャンペーン

ヨーロッパ&日本~時々石垣島^^を中心とした日独通訳者ライフ


by aoyadom
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

e0084001_2058265.jpg


先日、主人と個室ダイニングへ行った時に
壁に掛けられていたオブジェ。ガラスの中に和紙、
そのガラスの上に黒い鉄製のオブジェ、
その真ん中に流木がうまく合わさっている。
私のツボ、モダンジャパニーズ、
ど真ん中って感じで、とても素敵だったのです。

 んー、どなたか似たような感じでも良いので、
購入出来るお店を御存じでしたら、教えて下さい!
[PR]
by aoyadom | 2006-05-31 20:58 | 好きなもの

串揚げナイト!

e0084001_1295383.jpg


  ビバ秋葉原!昨晩は本当にびっくり。
      
 秋葉原に今までおしゃれに美味しく食べれる所なんて
ない!と思い込んでいたワタクシ。 

 お気に入りのカウンター串揚げの名店、立吉のHPを覗いたら、
秋葉原店がオープンとのお知らせがあり
新宿よりアクセスが良いねって事で、女友達と2人で秋葉原の
立吉へ行って見ました。

 JR電気街口、右手に出るとUDXなるモダンなオフィルビルが。
ここは汐留?と一瞬錯覚。 
そのUDX奥に、AKIBA ICHIと言うレストランビルの入り口が
あります。その入り口付近にずど~んとこのBARが現れます。
今度、ここでもちょっと飲んでみたいな。
これから秋葉原、通ってしまいそうな予感。

 レストランビルは本当に充実していて
名店揃い、特に関西お好み焼きの「ゆかり」
ってお店が6時過ぎから9時過ぎまでず~っと
行列でした。(どなたか行ったことありますか??)
他にも行って見たいお店ばかり!

 立吉・秋葉原店は、純和風の新宿店に
対し、カウンターにタイルが使われていたりして
夜景も見れるし、すっきりとした明るい感じ。素敵でした。

 1本全て170円の串揚げは、嫌いなもの事前申告で
どんどん!ストップと言うまでお勧めの串揚げが目の前で
揚がってきます。ローストビーフの串揚げに
赤ワインの組み合わせが幸せな夜^^ 見直したぜ、秋葉原!
秋葉原も私には言われたくないとつぶやいていそう。

 ちなみに新宿店のお店前の番付には
(何本食べたかと言う記録番付)横綱に
ドイツ人の方のお名前が。確か100本以上だったと思う・・・。
でも、立吉さんは一日100種類以上だから
一日で殆ど制覇したって事。さすが、ドイツ人!

 立吉 http://shinjuku-tatsukichi.com
秋葉原店 03-5289-8331


  
人気blogランキングへ

気が向いたらぽちっと押して下さい^^
[PR]
by aoyadom | 2006-05-27 12:09 | 外食
e0084001_21222691.jpg

 茨城県は牛久市にある「シャトーカミヤ」
日本で一番古い、(築1902年、シャトーでの操業は1903年から)   e0084001_21335670.jpg
大変歴史のあるシャトーです。
今日はここにドイツ人ゲストを連れてお散歩。
写真を見比べても分かるとおり、その原型は殆ど変わっていません。

 ここを創業したのは、日本で最古の西洋バー
浅草神谷バーを作った、(神谷バーは2代目神谷氏)
初代神谷氏。e0084001_21371736.jpg

 こちらはワインケラー(貯蔵庫)も当時のまま
保存してあって、一見の価値あり。そしてテーマパークなどでは
味わえない、歴史の空気が肌で感じられます。

 e0084001_21395616.jpg

 現在はすっかり住宅地や駅などになってしまいましたが、
当時(全盛期の1910年頃の写真です)は周囲は一面ブドウ畑でした。
そして2代目神谷氏はボルドー地方で修行して
機械を持ち帰り、日本唯一のシャンパーニュ方式による
神谷シャンパンを製造し始めて(1915年頃)
当時の名だたる政治家なども毎晩の様に革靴とオーダーのスーツに
身をまとい、訪れていたそう。日露戦争の勝利祝賀会なども(1905年)
催されていたようです。

 e0084001_21444296.jpg

 何度訪れても新たな発見が多い、シャトーカミヤ。
広いし敷地内はお散歩にも良いし、何と博物館も入場無料。
貯蔵庫の2階が博物館になっています。
そして立派なワインセラーもあり、牛久ワインの試飲も随時行っています。
シャトー内のカフェは
まるでウィーンのカフェに居るようです。
殆ど当時のままで建物が残っているので
天上が高く、本当に素敵です。


 ドイツ人ゲストを連れてきても
皆、興味深々で、時間を忘れて展示物に見入ったり、
ゆっくりカフェしたりと、飽きることがありません。

 JR常磐線牛久駅からも徒歩10分弱。
私の憩いの場、シャトー神谷です。

 こんな風に板垣退助も
この場所で美味しいワインとお食事に
酔いしれてたんだ~と
いつもこの写真を見て様々な思いを巡らしています。
(写真は1913年・板垣退助は3人の女性の一番左奥・脇)

  e0084001_21505321.jpg



人気blogランキングへ

気が向いたらぽちっと押して下さい^^
[PR]
by aoyadom | 2006-05-23 21:51 | お出かけ

ハナのBF、ジョン太

e0084001_105758100.jpg


 手前にお座りしているのが、ドイツ語しか反応しない
不思議な柴犬・我が家のハナ(メス7歳)で
後ろがボーイフレンドの柴犬・ジョン太(オス・5歳)です。
ジョン太が我が家に遊びに来てくれました^^
いつも会っているんだけど、お庭で長時間一緒に遊んだのは初めて。

 ドイツパワーに負けたのか、一緒に遊んでも
ジョン太は2~3分で、ハナに上乗りになられて
参ったの姿勢(寝転がる)に
なってしまいます・・・。ごめん、ジョン太・・・。
懲りずにこれからも仲良くしてね!
            


人気blogランキングへ

気が向いたらぽちっと押して下さい^^
[PR]
by aoyadom | 2006-05-23 10:57 | 我が家
e0084001_13415665.jpg

 以前ドイツ○越で購入した、イタリア製アレッシィの楊子入れ。
どこで買ったの?買ってきて!とのリクエスト多数。
確か千円前後だったのでお土産や
ちょっとしたプレゼントに最適です。

 それはそうと、先日仕事が一段落したので、
平日の午前中に健康センターに行ってきました。
近所のここは、屋上に一年中泳げる流れるプールや
死海風呂もあって、かなり楽しめるリゾート施設風です。

 しかし、平日の午前中は
家事が一段落したオバちゃん達や飲み疲れた
ホステスさん達の人生劇場と化しています。

 私の後ろで着替え始めたおばさんは
友達のおばさんに、同居している自分の娘(既婚子供あり)
の愚痴を言い始めました。

 おばさんA「全くよォ~、うちの娘、ちょっと前から家事を放棄し始めて
自分の娘の世話も殆どしねえんだよ~!やっとこさ、昼過ぎくらいに
洗濯始めてよ~、食器も積み重ねてあるし、参ったよお!」

 友達おばさんB「あんたが出かけてばっかりいるから、やんなったでねえの?」

 おばさんA「そしたらよお~、(友達おばさんBの話は全く聞いていない)
        夜中2時頃急に起き出して、離婚する!って大騒ぎだっぺ。
        どうしようもねえや。」

  確かにどうしようもなさそうです・・・。

 休憩スペースでは、スナックのママさん風の団体
と鉢合わせました。私は端の方で飲み物を飲んでいると、
目の前で、とっても太ったご婦人が、お風呂から出てきたのが
見えたのですが、(なぜか視線は皆彼女の方に向いていた・・・)
脱衣スペースに入ってきたにも拘らず、ビチョビチョに濡れた
タオルを絞り始めたのです!そんなことをしたら、そこを通る人
皆、滑ってしまいますし、わざわざ乾いたタオルが足拭きで
置いてあるスペースなのに、意味がなくなってしまいます。

 ママA「ちょっと、あなた!!そこはタオル絞るとこじゃないわよ!!
絞るのなら、中で絞ってきなさいよ!皆、通れなくなるでしょ!」

 と大声で一言。素晴らしい。その人はぼ~っと床を見つめて
ぼそっと「すいません・・・。」その場に居たママ同業者が、
困るわよね~と言いながらお掃除の人を呼んできました。

 ママA「全く、体がだらしないと、やることもだらしなくなってくるんだよね。
うちらの商売でもそうよ!」

 ワタクシ、思わず拭き出してしまうと、ママA「これホントよ、お互い、良い汗かいて
自己管理には気をつけないとね!」

  ママA,ありがとう。肝に銘じます・・・。

人気blogランキングへ
気が向いたらぽちっと押して下さい^^
[PR]
by aoyadom | 2006-05-20 13:41 | 小話

差し入れの定番

e0084001_13445373.jpg



  差し入れの定番と言えばこれ!納豆スナック(^-^)   
先日、ドイツ語会話に出演中のラグフェアー・レオのライブにも差し入れ。

 ラグのメンバーはすっかり私を納豆の女性だと思っている事でしょう・・・。  
きっかけは、ラグの奥村君が大学の後輩なので、
この納豆スナックの話題で盛り上がり、レコーディングに持参。
それ以来であります。            

  いつも暖かなコメントを頂いているmikisukeさんが
同じネバ好きで、気になっていらっしゃる様なのでレポートしました。笑     

 ちなみに、からし味・梅味・キムチ味の三種類。
うまい棒の納豆バージョンですが、
本当にネバネバ、納豆そのまんまで美味!
[PR]
by aoyadom | 2006-05-18 13:44 | 日本&ドイツの名品・珍品!

休日の朝は・・・

e0084001_1052581.jpg


 今週は平日休み。
こんな感じで休日の朝は美味しいパンやハムを
揃えてゆっくりと朝食を取りながら、主人とグダグタおしゃべり。

 先日は,リンクにもある「日々是買い物」の
KEROご夫婦(http://kerocco.exblog.jp/)
が竹の子堀りに来てくれたので、私達も何本か掘って
新鮮な竹の子たちを
竹の子星人な神戸のドイツ人宅に送りました。

 そんな朝掘り後の朝食だったので、
美味しかったなあ。

 その朝食の最中にひょんな事から
主人が、日本に来た当時(約8年前)
不思議だったことを話し始めました。

 「まずさ、数を数える時、日本人って指を折りながら
1,2,3・・・って数えるでしょ。全く僕らは逆にするでしょ。
とにかく全てが逆でびっくりした。」

 来日当初の感想なので、特に驚いた
当時を回想。今はこちらでの生活が長くなっているので
いろいろと理解したりして
本人の中では、もう全てが逆って訳ではもちろんないと思います。

 「全てが逆って、通信簿もそうだけど、(ドイツは1が一番良い)
考え方もそうかなって思った。日本人は理由を並べて重要なことがようやく
一番最後に来るけど、僕達は最初に結論から入るわけ。
来日当初、いつ話が終わるんだろう?そしてこの人は何が言いたいんだろう?
っていつも混乱してたな~。笑 今は慣れちゃったけど。」

 そうなんですよね、特に翻訳の時、私も困ります。
特に日本語から独語。
「そうかもだけど、やっぱり、・・・と考えるとそうじゃない、こうかもしれないけど、
こうも考えられます。」なんて書かれた時には、叫びたくなります・・・。苦笑

 そんな話で盛り上がった休日朝食でした。笑
[PR]
by aoyadom | 2006-05-16 10:52 | 我が家
e0084001_1827537.jpg


  普段、家で洋食を作る事が多い私。
最近は仕事や食事会で外食続き。

 食事の席の通訳で、高級お鮨!!なんて時は
嬉しくて嬉しくて話しながら目はお刺身の方に
行ってしまいます。気をつけなければ・・・。
既に写真を撮っている私であります。

 その前の高級焼肉もあまり食べれず終いで
(通訳と言う仕事柄、悲しい職業現象です・・・)
悲しかった私を気遣ってくれて?
先日、お客様がリベンジ焼肉に
招待してくれました^^ 

 その焼肉の席では、嬉しくてついつい話しすぎ
ちょっと飲みすぎ、帰りの電車では
寝言で「~駅で降りなきゃ・・・」と言っていたらしく、
その駅で隣の男性が「寝言でこの駅で降りなきゃっって
言ってましたよ」って起こしくれました。ありがとう~、
これからも宜しくメカドック!
なんて、もちろんはずかしくて、まともにお礼も言えませんでした。

 またもや、夢の話なのですが、
ドイツ高校時代でホームステイした当時が
夢に登場。

 主にえ?それやっちゃうの?!ってビックリした
あの場面たちが登場したのです。

 まず、食器を洗う時に最後すすがないこと。
これ、びっくり。食器洗剤を入れた熱いお湯の中で
じゃぶっと洗って終わり。すすがず。アメリカもそうだった。
家庭によると思いますが・・・。「洗剤を飲んでいると同じことになるのでは?」
と思わず勇気を振り絞って抗議。
水がもったいないし、ばい菌が落ちるから
このままで大丈夫。ん~、ん~、そうかな。そうなの?
誰か、教えて~!

 スープや汁物系の残飯をトイレの便器に流してしまうこと。
これにもびっくりしました。下水道が進んでてちゃんとしてるから
大丈夫なのかなと変に納得しちゃったんだけど、初めて見た時は
びっくりした。

 鼻を同じ布製のハンカチで何度もかむ事。
今、若い世代の人でやっている人はドイツ人でも少ないはず。

 この3点が、久々夢に出てきました。
未だ私の脳裏に強烈に焼きついているようです・・・。

 
[PR]
by aoyadom | 2006-05-13 18:27 | 外食
e0084001_10515729.jpg


 我が家語なんですが、よく外国人のお友達にも
説明する時に使ってしまう、ジャパーニズ・ピッツァに
豆腐刺身^^

 これ、実はお好み焼きと、生ゆば刺しの事です。
私が分かりやすいかなと勝手に作ってしまった
言葉ですが、主人は納得、納得と言う感じで
かれこれ、7年近く使っています。

 ちゃんと考えるともっと変な我が家限定語が
もっと出てきそうな気がする・・・。

 写真は、
昨晩久々にドイツ時代の友達が遊びに来てくれて
私の大好きなALDIおつまみサラミを大量にお土産に
持ってきてくれました~!!その中でもこの辛口が大好き。
本当にビールにぴったり、そして別のお友達に頂いたリッチな
カマンベールはブルゴーニュのどっしり目の赤ワインにぴったりでした^^

 また夢でコルクになりそう・・・。
[PR]
by aoyadom | 2006-05-11 10:51 | 日本&ドイツの名品・珍品!
e0084001_10594344.jpg



  ローマの家庭料理、サルティンボッコ!
うちの定番料理でゲストからのリクエストも多いこれ。     

 大きめの生ハムに塩・胡椒した牛肉とバジル葉、チーズを巻いて小麦粉をまぶし、
オリーブオイルで焼きます。
最後に白ワインで少し蒸してバルサミコ酢をかけるだけ。

 準備で少し時間がかかりますが、基本的にはとても簡単で、
つまみにも、またはペストであえたパスタを添えてメインでもバッチリです!
これ、ビールもワインも進んじゃうんだよなぁ~。
[PR]
by aoyadom | 2006-05-07 10:59 | お料理