ヨーロッパ&日本~時々石垣島^^を中心とした日独通訳者ライフ


by aoyadom
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

  昨晩はとても素敵なインド料理屋さんで
ドイツ語通訳者新年会をしました。

 最近凝っている日暮里は谷中です。
以前書いたイラン料理屋さんのホント手前にあって、
お茶だけした事があったのですが、その時から
ゆっくり食事もしてもたいな~と気になっていたのが
念願かなって皆で食事!

 お茶だけした時に、
店内の豪華かつ、落ち着いたアンティーク風の雰囲気、
そして感動的な美味しさの「マンゴーラッシー」に「チャイ」。
お料理も絶対美味しいはずと踏んで行きましたが、大正解でした。

 ここでは、3500円のコースを(2名以上)頼むのがお得。
マンゴーラッシーは多分、日本で一番贅沢な味がして
e0084001_1321332.jpg
美味しいと思います!
DARJEELING NIPPORI RESTAURANT
TEL 03-5685-0267
[PR]
by aoyadom | 2006-01-21 13:02 | 外食
e0084001_13481927.jpg

特に冬に大活躍!先ほど、のびたさんのコメントでも
紹介しましたが、ニベアの日焼け止めクリーム兼リップスティックです。
上下に付いていると書いちゃいましたが、上下ではなく、一箇所で、
まずふたをあけると、リップスティックが現れ、こちらはKAELTESCHUTZと言って、
寒さでの乾燥などから守る作用のある、リップクリーム。
リップの所をきゅっと回すと、日焼け止めクリームが現れると言う、
一石二鳥の商品です。小さいし、軽いので、ポケットの中に入れて
いつでもケア・重ね塗りが出来ます。これ、お土産にも大変好評でした。
特に、スノーボードとかスキーとかやる人には、本当に便利。
[PR]
by aoyadom | 2006-01-18 13:48 | 日本&ドイツの名品・珍品!
  皆さん、足のお手入れってどうしてます?
私は自分でもするけど、定期的にサロンに通ってケアして貰って
更に年に2度くらいはドイツ式医療フットケアーで徹底的に爪の形成や
巻き詰めなどをチェックして貰っています。

 足のお手入れって大事。靴の手入れも合う靴をきちんと履く事も大事だけど、
それと同じくらい足の手入れは大事だと思うんです。
常に清潔にしておかないと、爪水虫など厄介な病気にもなるし、女性は
巻き詰めに苦労されている方も多いと思います。それに裸足になった時に
タコ、角質だらけの足って、男女において、私は自分自身も許せないし、
気になって仕方ない!

 って言う事で、12月中旬から入院している友達の元に
昨日、素人ながらフットケアーをしに行ってきました。

 彼女には悪いのですが、(読んでないから許してもらおう)
生まれて一度も軽石でも削ったことのない全くお手入れされていない
足は強烈でした・・・。
更に長い入院生活で、垢も溜り、過度の乾燥で
足が真っ白だったの!
前回お見舞いに行った時にびっくりして、
「私がやっちゃる!」と宣言して乗り込みました。

 フットバスから、消毒液、アロマオイル、マッサージクリーム、脚用保湿クリーム、
石鹸、足用たわし、角質除去用ファイル、爪きりセット・・・。全部持ち込んで
見よう見まねで、何と悪戦苦闘の末、
2時間かかりました。角質のてんこてんてん盛り。
この世の物とは思えないほど、白いものが辺りに舞っておりました。
(でも自分でも手際いいほうだったと思う)

 しかし、終わった後の足を見た時の彼女の顔、多分、一生忘れられません。
「きちんとやらなきゃいけないね。しかし、足が生まれ変わるって
こう言う事なんだね、あたしャ今セレブだよ。」
ちなみに20代後半・・・。

 何がセレブ何だかよく分かりませんが、退院したら
きちんと定期的にお手入れするようにと、説明して用具を
全部置いて帰ってきました。図に乗った「やつ」は、退院するまでに
もう一回やってくれと言っています・・・。

 サロンのAさん、いつもありがとう!!あなたの大変さを身にしみて
感じました。終わったあと、ほんと~グッタリだったもん。マジ大汗。

 今回自分で友達をやってみて、
病院でも、長い入院患者さんに
フットケアーのサービスとかあったら、絶対患者さんの
衛生面、精神面にいいんじゃないかなとつくづく思いました。
だって、先生も看護婦さんもいいアイディアですねってびっくりしてたもん。
これ、本当。周りの患者さんも「いいね~」って見てた。
大変、疲れ、そして勉強になった一日でした。
[PR]
by aoyadom | 2006-01-16 12:03 | 好きなもの

ゼバメド

e0084001_22171976.jpg

ゼバメド、知ってますか?
価格差, 日本のドッラクストアー、
ドイツの約六倍!
アトピーの人でも赤ちゃんでも使えます!
ドイツはボッパード生まれ。
ライン側沿いの電車から今回、本社が見えて感動!
[PR]
by aoyadom | 2006-01-15 22:17 | 日本&ドイツの名品・珍品!
e0084001_112542.jpg


 今、成田空港には、生もの探知犬が登場したの
知ってますか?確かデビューしたばっかりなんだけど、
麻薬探知犬(ラプラドールが多いよね)
に対して、ハム、チーズ、生花など、持ち込んでは
いけない生ものに反応する、主にビーグル犬を主体としたチームです。
12月30日に帰国した時には荷物受け取りコンベアーには
ラプしかいなかったので、一安心。
やっぱり、チーズまではいかなくとも、冬だったらサラミや生ハムは
持って帰りたいじゃないですか。

 で、最近発見したのが、このALDI限定の生ハム!劇ウマなんです。
ね、Kちゃん?
Kちゃんは、私のBONNでのマンションのお隣さん。
各階2部屋で、キッチンとシャワーはその2部屋で共同だったので、
Kちゃんとよく一緒に夕食を作って食べてました。
Kちゃんは、私チョイスの食材シリーズにかなりはまっていたのですが、
これもその一つ。

 ワインの葉っぱをご飯で巻いたトルコ・ギリシャ料理
の缶詰(これ、知ってる人いる?日本に売ってなくて、いつもCAの友達に
買ってきてもらうか、持って帰ってくるのさ・・・)
を買ってきて、これで更に巻いて食べるMIT赤ワイン
と言うのが、私の夕食の定番でした。

 ALDIとはドイツ最大激安スーパーチェーンです。創立者のALDI兄弟は
もちろんヨーロッパでは有名な大富豪。

 韓国のドイツ旅行ガイドブックには、
「買い物はALDIがお勧め。品質も安定していて
そしてかなり安い!品揃えもいい。」とちゃんと書いてある。
チョコとか、市内や空港で買うよりも
かなり!!お得。この生ハムはイタリア産やわらか~、いい感じ
なのに、なんと、1パックたっぷり
入って200円位。ドイツ在住のけんずくん、CAのYちゃんお試しあれ!
今日のランチはこれにアンデルセンのドイツパン。
隣は、必需品のドイツパン切り包丁です^^
[PR]
by aoyadom | 2006-01-14 11:25 | 日本&ドイツの名品・珍品!
e0084001_18341793.jpg


 明けましておめでとうございます。
前回の更新から大分時間が経って
しまってごめんなさい!

 前回の便りで、いろいろとトラブルに見舞われていることは
お伝えしましたが、最後の最後でホテルで
トランクから財布を抜かれ、帰りの飛行機では隣席の
ウクライナ帰りの
日本人出張者が、新橋のガード下状態で酔っ払い始め、散々の内に
12月30日に帰国いたしました・・・。厄年なのに順調だなあと思っていた
矢先の12月のトラブル続き。恐るべし厄年。甘く見ておりました。
しかし、おっちゃん、最後は「このやろう!おまえは生意気なんだよ!だからなあ・・・」って
言いながら泥酔していて、(かなり大声で)
自分の頬をビンタしていました。
訳わかんなかったよ~!!

 新年明けてからはドイツに行っていた1ヶ月間の資料整理と
スケジュールの調整、翻訳などに追われています。
今月は下旬に東京ジュエリーショウを控えています。
私はドイツブースでここ8年勤務しています。
毎年、自分のブースで手一杯、全然他のブースを見る暇がないので
今年こそ!他のブースもゆっくり見たいなと思っています。いつも思ってはいるんですが。

 ドイツブースは、イーダーオーバーシュタインやフォルツハイムからの
彫師、業者、デザイナーが多いです。イーダーはメノウカメオを中心としていて、
一方フォルツハイムはデザインリング、アクセサリーが中心です。
フォルツハイムの有名所では、HENKEL&GROSS社が昔からDIORのアクセサリー
を一括生産していて、マルクの時代は日本との特に価格差が大きかったので、
ドイツでDIORのアクセサリーを買うのが
私のドイツ出張の醍醐味でした。

 しかし、ドイツにはまだまだ穴場的なアンティーク市場、
技術的にもデザイン的にも優れた工房がたくさんあります。
ジュエリーショウでもいろいろチェック出来るはず。
そして東欧もかなりの穴場です。ここには特にアジア系の方は一切見かけない
アンティーク市場があったりします。今度はゆっくり東欧にも足を伸ばしてみたいな
と思ったりもしています。ハンガリーにはいい温泉があったりもしますし!

 また毎年この時期にスーツを新調する事が多いのですが、
ドイツには大変質の良いビロード、ベルベット生地があり、こちらも
隠れたドイツの名品!
キャリアOLのご用達ブランド・セオリーのベルベットスーツは
ドイツ製の生地を使っている事が多いです。
これは、17世紀にルイ14世がゴブラン兄弟から買い取ってゴブラン国立製造所
としたゴブラン織がその後ドイツの王族たちにも愛され、フランスから伝来し
織物手工業がドイツでも栄えた背景にあります。

 しかし、今回調度クリスマス後のセールにぶつかった
デュッセルドルフで私が走ったのは、MANGOとH&M、そしてZARA。
ZARAは巨大な銀座店もありますし、ラインナップや価格はさほど日本と
変わりませんでした。昔はかなりお買い得だったんですけど・・・。そして
ヨーロッパ限定デザインも多かったし。
ZARAに関して言えば、ヨーロッパで購入するメリットはもうなくなったかも。
ただ、MANGOとH&Mは鼻血ものでした^^

 MANGOは日本以外でのアジア諸国ではかなり店舗展開しているのですが、
日本では少なく、かなり割高な気もします。こちらもZARA同様、スペインブランド。
ここ5年位前からお洋服はスペインブランドがかなり元気ですね。
MANGOはヨーロッパの女性で知らない人はいないくらい、浸透している
カジュアルブランドで、幅広い年齢の女性に愛されています。
セール真っ只中の店内はTシャツが3~5ユーロ(1ユーロ約140円)均一で、
レジも30分以上待ちでした。H&MはカールラガーフェルトデザインのH&M限定
シンプルスーツが出たのが少し前に話題になっていましたが、キュートかつ
出来る女系スーツ、インナーが充実。ドイツ、本当にまだまだあります!

  寒い日が続いていますが、赤ワインに少々の砂糖、そしてシナモン、
オレンジ、りんごを入れてホットワインを作って見て下さい。
本当に体が暖まりますよ。仕上げにお好みで、アマレットかラム酒を入れるのが
通!是非お試しあれ。遅くなりましたが、
写真は、私が愛するホットワインの素。(グリューワインと
ドイツでは言います)です^^ これは、様々なホットワイン様の香辛料が
(シナモンだけでなくいろいろ)
紅茶パックになっていて、これがあれば、
これと砂糖で暖めるだけ。やっぱり果物をちょっと足したほうがおいしいかな。
日本に売っていないのが本当に残念!!
愛用者、います??
 
 
[PR]
by aoyadom | 2006-01-13 18:34 | ドイツから