ヨーロッパ&日本~時々石垣島^^を中心とした日独通訳者ライフ


by aoyadom
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:仕事( 93 )


  通訳者がエージェントに属すると言う事には
いろいろな利点や意味が含めれていると思うのですが
それを本当に心から実感したお仕事が先日ありました。

 先輩通訳者からの紹介で、ピンチヒッターで
行った会議通訳。お仕事が始まる前に、ご紹介の
あった日本側のオフィスに、打ち合わせにも
数日前に伺い、ギャランティーの件も含めて、通訳内容も
きちんと確認してきました。

 まず、夕食を含む通訳と言う事で
21時くらいまでを想定して、それ以降になるようでしたら
ホテルを取って頂きたい事をリクエストしたのですが
21時以降になる事はまずないと言う先方のご意見だったので
ホテルは却下。

 しかし、毎日終電に駆け込みの23時過ぎの電車。
駅からバスなんて、当然もう出ていません・・・。

 最終日は、何と食事にこれから移動と言うのが
22時。

 結局、私自身で携帯サイトから急遽自分でホテルを手配し
お食事へ。更に食事の場での凍りつく会話。

 「今回、ドイツ側が通訳を手配してくれと言ってきたので
こちらは通訳料を払うつもりではないんだけど、ドイツ側・日本側
どちらが払うのか、あなたから、あくまでも私が言ったと言わないで
何となく、どちらが私の通訳料を支払うんでしょうかね~?と
聞いてくれない?」

 さすがのドイツ側も凍りつく私の表情に
何かおかしいな?と察知し、

 「何か変だなって気付いちゃっているから、
ちょっとあなから違う話題に話を
適当に変えて、雰囲気が和やかな感じになってきたら通訳料の件を
さりげなく聞いてみて」

 いや~、参りました。自分の通訳料をどちらが払うのでしょうかと
通訳者自身が現場で聞くって、どう考えても正常な状況ではありません。

 事前にギャランティーの説明もしているし、紹介されて
日本側に出向いたのだから、私は日本側に請求するし
私がそう言う風には聞けません、それはメールが来た時点で
事前に取り決めしておくべきだと思います。と日本側に言いました。

 ドイツ側には、しばらく経ってから
通訳料の件を聞きましたが、雰囲気を察したのか
折半にしようと。

 その晩は結局、拘束時間15時間を超え、
一日いくらとなっているけど、延長料金は別途頂きますと
日本側とドイツ側が居る時にきちんとその場で
お伝えしたのに、請求書を後日、日本側に出した後に
「延長料金が入ると、かなり高いじゃないんですか?」
と言われ・・・。

 さすがの私も(一応通訳者として10年以上やっているんです・・・。哀)
本当に心の底から悲しくなりました。

 こう言った細かい労働条件・交渉をきちんとサポート
してくれ、ましてや一番大事な金銭面での交渉も
通訳者本人がやる必要がないと言うのは本当に
仕事だけに集中出来ます。

 特に駆け出しの時期には
様々なお仕事をエージェントを通して
こなす事によって、自分一人では決して得る事の出来ない
経験が出来ますし、エージェントの力添えがあって
初めて知りえる分野でのお仕事は、通訳者として
大きな収穫です。

 安心して通訳者として活動できる
環境、それは安心して自分の身をゆだねる事が
出来るエージェント選びにも掛かっていると思います。

 エージェントを通さないで
自分で営業して自分で全て清算まですると言う
仕事についても、私自身もいくつか抱えていますが、
本当に一長一短。特に金銭面ではギャランティーが上がる事は
なくても、下げる交渉をされる事はしばしば。
これは、身一つで活動している通訳者としては
やはり多少なりとも、自分自身に値が付いて叩かれているようで
傷つきます。もちろん、「通訳」と言う技術に対してお客様は料金を支払ってくれる訳
ですから、技術料に対して値下げ交渉もありと言うのは時代の流れからして仕方のない
事かもしれませんが。

 しかし、今回ほど、エージェントさんの有り難味を痛感した
お仕事はありませんでした。

 今年を何とか乗り切り、年末は10月にも
行った石垣・西表でゆっくり2週間過ごす事にしました。
この写真は西表のカヌーツアーにて。


 
e0084001_2051687.jpg

人気blogランキングへ
気が向いたら↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!



 
[PR]
by aoyadom | 2008-11-13 20:50 | 仕事

鉄道模型関連のお仕事


e0084001_1031129.jpg


ドイツ製・鉄道模型を輸入する会社で昨日からお仕事。

 ドイツから来日しているメーカー担当者と
日本側の間に入り数日間に渡っての通訳。
今回は、会議からアテンドまで全般の通訳を請け負っていて、
しかもホテル泊なしの通いなので、体力勝負。

 日本側のオフィスが、国の文化財に指定されている
築昭和元年の本当にエレガントで素敵なビル。
思わず写真に納めてしまいました。

 しかし通いの仕事に限って、電車が遅れる・・・(T_T)
昨晩は23時過ぎに30分以上の遅れ。

 乗車中に物凄い勢いで汽笛を鳴らしながら、急停車。
狸か何かがひかれたらしいです。

 そして今朝は乗客が荷物をドアにはさみ、遅れ。

 今日は普通に帰りたい・・・。

 人気blogランキングへ
気が向いたら↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!
[PR]
by aoyadom | 2008-10-13 10:03 | 仕事

独語通訳必需品!

e0084001_1440183.jpg


ドイツ語通訳として、避けて通れないのは
やはり車関係の通訳です。

 特に私の場合は、
メーカー、メーカーのイベント、
エクステリア・エアロパーツ関係など幅広く車関係のお仕事をやらせて頂いています。

 大分前から欲しくて、探していたこの本。
今日来日したドイツ人ゲストに頼んだで
ようやく手元に!

 車両関係の技術的な用語が独=英で図解入りでコンパクトに
一冊にまとめられています。
その名も「Kompakt-Woerterbuch KFZ-Technik 」
 
  しばらくはこれでおさらいしたり詰め込んだり。

 1月初旬にオートサロンと言うアジア1の車のパーツ関係の見本市があり、
今年はブランドカーショー(輸入車中心)も同時開催。

 今から1月の準備~?と笑われるかもしれませんが
エッセンモーターショウ(ヨーロッパ1のパーツ関係の見本市)は11月だし
早く始める事に越した事はないかな。

 でも、日本語でもそうだけど、パーツ関係は殆ど英語で通じてしまうのが
事実。(ホイル・ショックアブソーバなど) だから、自分が一生懸命ドイツ語を
思い出しながら訳していても、私が訳す前にお客さん同士は分かっていたり・・・。汗

 お客さんに分かられる前にさくっと出るようにしなきゃ!

 人気blogランキングへ
気が向いたら↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!

 

 
[PR]
by aoyadom | 2008-09-09 14:40 | 仕事

疲れちゃう一言

  例えば、美容師の方が職業を聞かれて、

 A: 「ご職業は?」

 B: 「美容師です」

 A: 「じゃあ、髪の毛ちゃんと切れるんですよね?」

 って言われたら、聞かれた美容師Bさんは超脱力だろう。
だって職業が美容師だもの、髪を上手に切れてなんぼで、美容師と名乗っているのには
違いないから、聞かれるまでもないだろう。
料理人が料理出来るんですよね?と聞かれているのと同じ事だと思う。

 私は不思議な事に年に数十回と同じような質問を受ける。
 

 A: 「ご職業は?」

 B: 「独語通訳です」

 A: 「じゃあ、ドイツ語はペラペラにしゃべるんですヨネ~?」

 B: 「はい、仕事ですから、話せます」

 更によくあるのは、

 A: 「英語もペラペラに話せるんですよね~?」

 B: 「独語通訳ですから、ドイツ語が専門です。英語は日常会話位で
専門ではありません・・・、独語通訳ですから。」

 こう言う質疑応答、日常茶飯事。最近、妙に脱力してしまいます。

 きっと私の人間としての修行が足りません。きっと・・・。

 
 そんな妙に疲れちゃった時、私は家に帰ってから料理に没頭する。
私のオリジナルカレー。キャベツを塩コショウとごま油で炒めたものを
添えて、カレーと一緒に食べると言うだけのものですが、サラダが要らなくなるし
シャキシャキと、食が進みます^^ 

  
e0084001_2341276.jpg

 (↑カレーの具は市販のルーに、玉ねぎとニンニクのみじん切りを大量に炒めたものと
ニンジン、牛肉、ジャガイモ、エリンギ、しめじ、ヨーグルトの以上)


 人気blogランキングへ
気が向いたら↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!

  
[PR]
by aoyadom | 2008-07-10 23:42 | 仕事
e0084001_23101830.jpg


石垣のアップをサクッとしようかなと思っていた矢先に、今日は急なお仕事。

これぞ役得!
そうこなくっちゃ。ウフフ^^

 今日のお仕事はドイツ系菓子メーカーにて、ドイツ人マイスター、
それも世界チャンピオンに寄る日本向け新作の
試作を都内スタジオにて。去年にも某百貨本店にて、彼のデモ&トークショウの
通訳でお会いしているので、大変やり易いお仕事でした。
そしてメーカー側の方も、私が通訳者として来てくれて良かった
と通訳冥利に尽きる一言。

 そしてこのメーカーの生菓子は、フランクフルト時代に
よく友人とフランクフルトの直営カフェで、
お茶しながら食べていたので、本当に親しみのある
老舗メーカー。社員の皆さんともフランク&ドイツの話で盛り上がったり、
また折々に気を使って頂き、大変親切にして頂く。

 今回は、日本人アシスタントさんの間に入っての通訳。

 自分では普段絶対に買えない様な高級菓子材料や、
(ドイツ産サワーチェリーの漬けたやつとかね)
試作過程で出た余剰分をツマミ食い(^-^)
う~ん、幸せ。
スタジオのある表参道の路面店でも、2度もお茶&ケーキをさせて頂きました^^
目で催促していたかしらん・・・??

 この写真の作業は、マイスターが新鮮なパイナップルに所々穴を開け、
バニラビーンズを刺している所です。
私にとってもお菓子作りの良いヒントを頂いた一日でした。

 人気blogランキングへ
気が向いたら↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!
[PR]
by aoyadom | 2008-06-26 23:10 | 仕事

インポートカーshow@ 幕張

e0084001_065410.jpg


インポートカーshowに仕事で今日から来ています。
明日・明後日は一般入場日。

私が通訳するブースはポルシェやメルセデスベンツの
チューニングパーツなど、ドイツ車全般のチューニングを専門に扱っている会社です。

幕張開催ですが、昨年に続きドイツ人ゲストのリクエストで、
宿泊先は汐留のパークホテル東京。
ここは非常に外国人に人気のあるホテル。

地上25階にロビーがあり、チェックインしながら、
東京タワーを眺められると言う絶景のデザインホテル。
つかの間の役得を満喫(^-^)
 

 人気blogランキングへ
気が向いたら↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!
[PR]
by aoyadom | 2008-05-17 00:06 | 仕事

最近のお仕事



 皆様からたくさんの暖かいコメントを頂いていたのに、
更新がこんなにも遅くなってしまってすいません。

 愛犬ハナが死んでからしばらくは泣き暮らしましたが、
家に篭っていつまでも仕事を断るわけにもいかないので、
これがフリーランスの辛い所でもありますが、数日後には現場に出かけてはおりました。

 西麻布にて、ギャラリーイベントでの会場設置通訳

 
e0084001_062025.jpg


 西麻布のギャラリーでドイツの高級水洗メーカーが
独特のオブジェを建て、長期イベント。

 その2,5m×2,5mの立体型オブジェを、
製造元のドイツ人技術者と日本側で組み立て設置。
そのメーカーの洗面台やお風呂は、
ドイツらしいシャープさと実用性を兼ね備えていて本当に素敵。
お値段も、もちろん素敵なはず。

 ドイツ人技術者兼スーパーバイザー氏は、その近所にある、
映画kill billで使われたレストラン権八に非常に感動していた。
私はそこの、ランチ・ざる蕎麦の量が余りにも少ないのに驚き。

e0084001_08842.jpg

 

 5月に幕張で行われるインポートカーショウの準備翻訳

 5月中旬に幕張でインポートカーショウが行われる。
その準備連絡等の翻訳・通訳。
その流れで、日本人のドリフトレーサーをお客さんに紹介する事に。
仕事でお世話になっている方の親友が、ヨーロッパでも有名な日本人ドリフトマイスター
だと言う事が判明。ヨーロッパでドリフトと言ったら日本人。

 ドリフトって皆さんご存知ですか?

 学生時代を筑波で過ごした私は、あの時代、
週末、夜中の筑波山を走る事は恐怖だった。
ドリフト全盛だったあの頃、筑波山は、たくさんのドリフト族の練習場と化していたから。

 ドリフトとは、まあ、一言で行ってしまえば、
車を特殊に改造して、速さや特殊な走行技術を競うもの。
地方の走り屋さんのイメージかな。

 でも、日本のヤンキーなイメージとは打って変わって、
ヨーロッパでは、カッコいいもの、そして一つのスポーツとしても人気。
東京ドリフトと言う映画はヨーロッパでは大変ヒットしたし、
何人かのレーサーは、「ドリフトマイスター」と称され、
ドイツ・フランス・イギリスでは崇められているほど。

 実現すれば、彼を連れてホッケンハイムにレースに行くのだけれど、
スケジュールが迫っているし、日本でもヨーロッパでも
レースを控えている彼には、かなりタイトな日程。
実現すればかなり面白い事になるんだけどなあ。
彼はある有名ドイツ車メーカーもタイアップを望んでいて、引く手あまた。
一度、ドイツのドリフト熱を生で見てみたい!

 
e0084001_094891.jpg


 そして、今日の関係のない一枚。
やっと手に入れました・・・。ラケルさん、いろいろとありがとうございます^^
さて、この写真のドイツ語の意味・日本語訳は何でしょう?笑

 人気blogランキングへ
気が向いたら↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!


  
[PR]
by aoyadom | 2008-04-28 00:10 | 仕事

Gruss aus London !

いつ来ても、地下鉄の初乗りもコーヒー一杯も千円近くする
この物価高にはホトホト参っています。

皆さんお元気ですか?LONDON@MITZIです。

先週11日にコペンハーゲン経由でロンドンに半分死人状態で
到着。原因はフライト・・・。SASはエコが今信じられないくらい激安だけど、
本当に安かろう悪かろう。
ヨーロッパ長距離路線であっても全てのアルコールが有料だと言う事と
(最初に言ってくれよ!!)
食事にメニューがなく、選択の余地が全くない事にびっくりしながら、
(ただただCAから出される物を受け取るのみ)
半分お弁当持込の夜行バス気分でロンドンに到着いたしました。
まあ、コペンでの乗り継ぎが良いし、一応全てのシートにモニターは付いています。
とにかく安く行きたいと言う人にはお勧め。私はちなみに今回1ヶ月フィックスのチケットで、
東京=ロンドン39800円でした。

着いて直ぐ、このぐったり気分を取り戻すためにも、精力的に動かなければと、
今回の滞在目的の一つでもあるアンティーク市場調査に。

翌日火曜日にはアルフィーズ アンティークマーケットと言う
屋内型のマーケットに行ってきました。
ここは、本来の意味での骨董全般がジュエリーから
ビクトリアレースまで充実の品揃え。
大抵のマーケットが屋外の露天型で週末開催なのに対し、
屋内にたくさんの店舗が火曜日から土曜日まで
出展している形式なので、この寒いロンドンでも見やすく、
平日は特に人が少なくゆっくり見られるのが嬉しいところ。

有名なノッティングヒルに毎週土曜開かれるポートベローマーケットも
もちろんチェック。こちらは業者ほど朝が早く、朝5時半には始まり、
観光客が増え始める9時過ぎには業者は引いています。
この日は特に寒い日で、8時前に凍えながら現場に到着。
やはりかなり早めに来ないと、細かい質問などに答えて貰ったり、交渉したりと、
ゆっくり見れないなと改めて反省。
ポートベロー、品揃えと出展業者の数は本当に凄いですが、
とにかく土曜の9時頃からは物凄い数の観光客でごったがえするので、
業者に紛れて朝6時前に行くか、ゆっくり見たいと言う人は、
平日のアルフィーズがお勧め。
こちらは屋上にカフェテラスもあり、晴れた日のランチは本当に気持ちが良いです。
ポートベローではかなり日本の方も業者を含め見かけましたが、
アルフィーズは平日だった事もあり、アジア人は私だけ。
そして地下鉄Marylebone駅から徒歩5分だったのに、
地元の人も警察官も誰一人としてこのマーケットの存在を知らず、
辿り着くまで3時間掛かりました・・・。

コベントガーデンのアンティーク市も見たし、後は再度もう一回りし直して、郊外のマーケットや古着のマーケットなどにも足を伸ばして見ようと思っています。
オーガニック食品を主に扱っているグルメなバラマーケットも、お昼をつまみに行くのにとってもお勧め^^

ここで、血迷って千円以上もするシメジを買ってしまい、後でかなり落ち込みました。
ヨーロッパで売られている珍しいキノコで新鮮な物の殆どは、きのこ王国日本の技術を用いた物だから、高い訳だと分かってたのに、何か食べたくなってしまったのです・・・。
写真がうまくアップできなくて悔しいのですが、また写真も含めてアップし直します。
ロンドンでマーケットの鬼と化しているMITZIでした。

人気blogランキングへ
気が向いたら↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!


e0084001_8255100.jpg

写真は朝6時時点のポートベローマーケット。
バイヤー向けのアンティークジュエリーのお店はこの時間帯はすでに始まっていますが、
信じられないくらいまだまだ静かで、雑貨のストール類の露店は道端に出ていません。
[PR]
by aoyadom | 2008-02-20 01:41 | 仕事
  190センチ、100キロの外国人大男を乗せた
車椅子で東京の街をスムーズに渡り歩くと言うオリンピック種目が
あるならば、私は今なら勝てる自信があります。

 前回のブログ記事では、ドイツ人ゲストが膝の痛みに
絶えかねて、結局は起き上がれることも出来なくなった
お話をしました。

 最初は飛行機の中で長時間座っていた姿勢が悪かったのか、
でも、今まで一度も右膝がこれほど痛んだ事はないから
おかしいとは言っていて、冷湿布に歯磨き粉を付けて2日間対処。

 結局良くなる事もなく、急遽ホテルの近くの整形外科に
車椅子で連れて行きました。

 やはり膝はかなり炎症を起こしていて、水も溜まり、
レントゲンを撮った後、膝の水を抜く処置。

 水を見ると、見事にマッキッ黄!!
お医者様も直ぐに、これだけ黄色いと化膿もあるかもしれないけど、
多分痛風に寄る急性の間接炎症じゃないかと。検査結果は
痛風ではなかったけど、痛風はかなりギリギリの値。糖尿病も
本国で絶対に検査した方がいいと念を押されていました。

 そう言えば、着いた初日に生ビールを10杯近く
飲んでいた本人。一応、カメオ界でも大御所の宝石彫刻家なので
余計な事は言えなかったけど、

 「絶対あのビールが原因ですよ、普段もたくさんお飲みになるようだし、膝の水までビール色じゃないですか!」 とワタクシ。

 絶対、絶対ビールと肉の取り過ぎによる
痛風か、糖尿病による炎症性関節炎だと私は思う!!

 こんな事を言う私に、本人もお医者様も思わず噴出していたけれど、
その本人、あれだけ大騒ぎしたのに、翌日夜には私に隠れて
ビールを飲んでいたそうです・・・。お医者にも本国でちゃんと検査するまでは禁酒と
言われていたのに。

 しかし、あの黄色いタダ事ではない膝の水を見て
ビール好きの私としても飲みすぎには気をつけなければと
心に誓いました。

 散々、私に車椅子引かせて大騒ぎして、でもビール飲んで・・・
もう勝手にしてくれって感じでしたが、あまりにもいろんな所を
慎重190センチ体重約100キロのドイツ人を車椅子で引っ張って
いたので、車椅子の扱いにはかなり慣れ。そして周りのドイツ人も
私に任せていた方が早いし、本人が文句を言わないと私に任せっぱなし・・・。

 しかし、一度調子に乗りすぎて、行けるかな~と思った段差が行けなくて
本人前のめりに車椅子から飛び跳ねました。でも、もうその時には喫煙所に連れて行けとか
喫煙所に行けば、立って普通にタバコは吸っていたので、もう笑って無視。苦笑

 「MITZI,ベビーカー押した事無いの?!そう言う段差の時はちょっと後ろを
持ち上げるのよ!」そう言う奥様。重くて持ち上げられないんです。わかってるちゅーねん!
だったら、ご自分でと言いたい所だったし、それよりも何よりも私、通訳なんですけど。とホホ。

 こちらの写真にあるイーダーオーバーシュタイン、宝石彫刻の街から
やってきた頑固な頑固な巨匠でありました・・・。

 
e0084001_2130184.jpg


人気blogランキングへ
気が向いたら↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!


  
[PR]
by aoyadom | 2008-01-30 21:39 | 仕事

歯磨き粉湿布・・・。

 

 先日のジュエリーショウでの仕事中、ドイツ人のお客様が
膝の激痛に耐えかね、ベットから起き上がる事も出来なくなり、
御本人の奥様が
早朝6時前に私のホテルの部屋に電話をして来た。

 飛行機を降りた瞬間から
膝が痛いと言っていて、2日間は冷湿布でごまかしていた。
時間が経つにつれ、悪くなる一方で
私も、もちろん気にはなっていたんだけど、
展示会が始まってしまって、かなりバタバタ。
湿布はきちんと渡していたんだけれども・・・。

 その時に、65歳位になる本人は
自分はサッカーを40年以上していたと前置きした上で、
少し自慢げに、
「サッカー仲間が長年に渡って代表チームのマッサージ師を
やっていた事があって、急な炎症の時には
冷湿布に更に冷やした歯磨き粉を塗って貼るのが一番効果がある
と言っていた。実際にそうなんだ!」と、これで治る、治る!!と
歯磨き粉冷湿布にがっつり膝に貼り、
炎症がひどくなるからと私は止めているのに
夜はこれでもかとビールをたんまりと飲み・・・。

 そして飛行機を降りてから
4日後には膝はサッカーボールの様に腫れ、私の所に
早朝緊急電話。

 周りはエコノミー症候群みたいな物が
悪化したか、長時間のフライトで変な姿勢で足を投げ出して
寝ていて、CAのワゴンに20回以上も足を突き飛ばされたと
言っていたから、元々弱くなっていた膝にその原因が加わったのか
と踏んでいましたが、
と~んでもない事が原因でありました。
そして私もたっぷり巻きこまれ、
途中で仕事にならなくなってしまったのです。

 次回に続く・・・。

 
e0084001_23115664.jpg
  
 (こちら、急病人御本人の完全手彫り、ナチュラルメノウカメオの作品です
  こうは書いているけれど、カメオ界ではかなり大御所の彫刻家・・・)

   人気blogランキングへ
気が向いたら↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!
[PR]
by aoyadom | 2008-01-29 23:14 | 仕事