ヨーロッパ&日本~時々石垣島^^を中心とした日独通訳者ライフ


by aoyadom
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:好きなもの( 40 )

e0084001_1232257.jpg


こちら、韓国ヘアケア製品、ケラシスKERASYSのシャンプー&コンディショナー。

我が家のバスルーム内で撮影。

前々回のSeoul、たまたま小さなドラックストアーで見付け、
旅行用サイズのシャンプー・リンスを友人と購入・使用し感動。

コシのあるサラサラ感、本当に忘れられなく、
中国出張に行く友人に、中国にもあるはず!と無理矢理頼んだら、
本当にあったアルよ。それも彼女、大きいサイズをわざわざ運んでくれましカムサムニダ!

旅行用サイズのセットで3000ウォン・約250円だったのですが、
デカサイズはお値段不明。最近、ヘアケア関係では馬油シャンプーが
ワタクシの一番でありましたが、ケラシス首位に踊り咲き!

 馬油シャンプーはしっとり感が強いけど、ケラシスの仕上がりは、ふわっとサラサラ。
髪全体が軽くなります。指どおりもこちらの方が良いみたい。

特にロングの方は全体の軽さと毛先の違いに驚かれるはず。
是非、機会があったら使用してみて下さいね(^-^)

 人気blogランキングへ
是非↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!
[PR]
by aoyadom | 2009-03-31 12:32 | 好きなもの

mustアイテム

e0084001_2194535.jpg



 人それぞれ、外せないマストアイテムってあると思う。

 「ドイツやスイスの薬局で売っているハーブキャンディーに
近くて本当に喉に効く!」

 そう言って、当時仕事で知り合ったばかりのドイツ人は私に飴を良くくれたっけ。

 それが写真のこれ。
「龍角散のど飴」。でも、この写真のお徳用パッケージに限る。

 最初のきっかけは独身時代、私の主人、ドイツ人相方の通訳を務めた時。
まあ、この仕事が私達のなめ染めであった。

 うちの相方は整形外科靴マイスターを言う特殊な仕事をしているので
通訳も講義だけではなく、実習(靴のソールや中敷を削ったり)の通訳も。
材料から出る埃などで、衣類だけではなく、喉をも痛めやすい現場だった。

 その時に、相方が社内のかなり古株の日本人靴職人さんから
頂いたお気に入りで、いつも手元にあったのがこれ。

 何か年寄りくさ~と思いながら舐めたその飴、今更ながら
その威力に打ちのめされる。それ以来私のマストアイテム。

 コンビニで買えるキャンディースティックは、少しでも温かくなると
セロハンに引っついて取れにくくなるので、お徳用パックが断然優秀。
溶けにくく、それでいてちょっとくっついても、バチンと上から叩けば、直ぐ解決。
ジップロック式だし、個数的にもお得!!

 仕事現場や機内には決して忘れる事は出来ない、これ。
私の周りで密かに伝染中。

人気blogランキングへ
気が向いたら↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!
[PR]
by aoyadom | 2008-09-02 21:09 | 好きなもの
e0084001_9232415.jpg


  以前からお伝えしていた「ボクシング」に最近
益々はまっているワタクシ。ボクシングを本格的に
今のジムで始める前は、キックボクササイズ
(キックボクシングとエアロビのミックス)にはまっていたけれど
大好きだった先生が産休に入ってしまったので、
そのスポーツジムを辞めて、今のボクシングジムへ。
好きな先生とやりたいものがなくなったら、直ぐさようならの
極端なワタクシですが、楽しくもないのにただ会費をタラタラ払うのが
嫌なのです。一時はスポーツジム難民状態でした・・・。

e0084001_9242281.jpg


 そんな時に出会ったのが、ここのジム。
自宅からちょっと車で走りますが、通うのは億劫ではない距離。
月5000円で行き放題、年中無休。(17時半から22時まで)
ここの良い所は、空いている男性がいると、攻撃のみの試合を
試合をさせてくれるとこ。上記2枚の写真がワタクシの試合模様。
男性はプロテクターをつけて、ガードのみ。
2分弱の試合でしたが大量の汗をかくことが出来ました。

e0084001_9244768.jpg


 こちらは他の練習生(女性)の試合模様ですが、
こんな風にコーチ(緑ズボンの男性)がいつも付いてくれ、
アドバイスしてくれます。そして、必ずマンツーマンのミット打ちも
毎回してくれますし、サウンドバックやストレッチルームで自主練習も
可能。1時間いると、本当に充分やったな~と言う充実感。

  茨城県在住で興味のある方、
連絡先お教えしますので、メッセージ下さいね。
(JR牛久駅近く)
こんな女性も来易いジムがどんどん増えたら
いいのにな。ここは、練習生はの男女比率は半々だそうです。
人気blogランキングへ
気が向いたら↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです!

 
[PR]
by aoyadom | 2007-01-19 09:37 | 好きなもの

これさえあれば・・・

e0084001_12549100.jpg

 
 これさえあれば、あとは美味しいパンとワインだけ。
フランス産バターのセル・ドゥ・メール。

 以前は手に入れるのが難しかったけど、
(持って帰ってくるのも大変だし・・・)通販で買える様に
なりました。そして本日ようやく到着。何だか雑誌に載ったとかで
急に在庫がなくなってしまったそう。

 このバターには豊富なミネラルを含む
フランス西部のノアールムーティエール産の"Fleur de sel"(塩の花)と呼ばれる
最高級の海塩の粗塩が2~3%練りこんであります。ジャリッとした歯応えが心地よい、
塩味だけでなく、甘味、うま味を感じる、バターの概念がひっくり返される
バター。主人の大好物でもあります。

 これでワインを空けるのが楽しみ。
ホワイトチョコを連想させる、なめらかさと塩味に寄る食べ応え。
送料入れて250g2000円強とお高いですが、是非試して頂きたい
私達のとっておきの一品です。

 購入は輸入元・ETJにて。

 人気blogランキングへ
気が向いたら↑をぽちっと押して下さい^^
[PR]
by aoyadom | 2006-11-26 12:54 | 好きなもの
e0084001_2058265.jpg


先日、主人と個室ダイニングへ行った時に
壁に掛けられていたオブジェ。ガラスの中に和紙、
そのガラスの上に黒い鉄製のオブジェ、
その真ん中に流木がうまく合わさっている。
私のツボ、モダンジャパニーズ、
ど真ん中って感じで、とても素敵だったのです。

 んー、どなたか似たような感じでも良いので、
購入出来るお店を御存じでしたら、教えて下さい!
[PR]
by aoyadom | 2006-05-31 20:58 | 好きなもの

愛すべきワインの葉っぱ

e0084001_2127424.jpg


ワインの葉を使ったお料理ってご存知ですか?
トルコ、ギリシャ料理の代表的な前菜。ご飯が
巻いてあってオリーブオイル漬けになったの物や、
味付けされた挽肉が巻いてあるのも、ご飯と挽肉が
半々に入って、暖かいあっさりとしたホワイトソースをかけて食べたり。

 本当に美味で日本人の口に合うと思います。
MOMOさんと一頻りこの話題で盛り上がってしまいました^^
(http://blog.goo.ne.jp/momo_de_2005)

 でも、これを知っている日本人の人が少ないのが原因なのか、
日本にギリシャ・トルコ料理屋が少ないのが原因なのか、
日本では殆ど見かけません。どうして~?!いつも缶詰をフライトアテンダント
の友達に頼んだり、自分でまとめ買いしてきたり。どなたかこれ、日本で
見た方いますか??(これはトルコバージョン)

 通訳仲間の帰国子女の友達とも、日本に居るドイツ人とも
「日本に気軽に行けるギリシャ料理がないのは寂しい~!」
と嘆いています。ギリシャ料理はドイツではお手ごろで、しかも海の幸も
お肉もお野菜も美味しいから、大勢でどこかで食事しよう~!となると
皆が好きなギリシャ飯は多いんです。

 だから、同行通訳で日本人のお客様を
ドイツ食に飽きた頃にギリシャ飯にご案内すると、大好評!
ビフテキと呼ばれるギリシャ風網焼きハンバーグもとっても美味。
是非、ヨーロッパでお試しあれ^^
[PR]
by aoyadom | 2006-02-26 21:27 | 好きなもの

二回目のオーバーホール

e0084001_2226268.jpg

 母が1960年代後半にスイスで購入。
確か、結納返しだったかな、
父のために買って来たものを
八年前から私が使っています。
(なんと、ボロボロに手入れも何もされていない状態で、実家の私が小学生の頃から使っていた
あさりちゃんのカンカンの鉛筆立てに入っていた・・・。)
 
 アンティークとは、厳密に言うと
百年を越えていない物はアンティークとは言わないので、
これはまだモダンアンティークの領域。(と言うことは我が家は家自体がアンティーク家屋・・・)
この時計、私にオーナーが代わって
二回目のオーバーホールから
またまた息を吹き返し、生還して来ました!
これからもずっとずっと大切に使っていきたいです。
[PR]
by aoyadom | 2006-02-19 22:26 | 好きなもの

ワインの後日談

 シャトー・レイニャック、ブログに書いた後に
な~んか嫌な予感がして、今日YAMAYAに
走りました・・・。気分よく、あの晩は2本空けて、キープが全くなくなって
しまったから。

 心配を他所に、我が家の近所、
YAMAYAの店頭には10本くらいあったのです。
で、2本手にとってお会計に行った時に、何気に
店員さんに、「最近、YAMAYAの他店でレイニャック見かけないんですよ。」
って言ったら、
「実は、全国のYAMAYAで、うちしかもうないんです。本国フランスの在庫も
2000年ものは殆どなくて、もう日本に入ってこないんですよ。」
だと!!

 これは大事件!!しかし、2日前から物凄い肩こりで、
ワイン箱でなんて持てません・・・。最後のケースを買いたい・・・。
しかし、右手が上がらないのです。ちなみに興奮している私の
後方にいる兄ちゃん2人は、間違ってYAMAYAに入ったらしく、
(ちなみにYAMAYAとは輸入食材&酒屋さんで、
紀伊国屋スーパー・成城石井みたいな感じです)
ニッカポッカ姿で、「ただジュース買いに来たのによォ~、ここは外国
かよ~、すげェ~!明日、マリに教えてやらなきゃなあ~。」
「そうっすね、先輩!こんなに洋物あるとこ、俺初めて見ましたよ!マリさんもびっくりっすよ。」
とか言ってて、あせりつつ、お腹かかえて笑いたい衝動・・・。

 今日はとりあえずワイン買占めはギブで、帰宅後
出張マッサージを頼みました。(これが親切・激安で自宅まで来てくれて
一時間4500円、90分6000円)

 それで、結局、5本は買って、明日主人が残り全てを買いに行くことに。
明日はドイツ人PARTYなのに、ワイン足りるかな。コンチャイトロ・ディアブロ
もなかった・・・。明日は大変な一日になりそう!
[PR]
by aoyadom | 2006-02-14 22:47 | 好きなもの
e0084001_21361415.jpg

殆ど毎日ワインを開けるので、
千円台で!美味しくそして贅沢気分で飲めるワインを探す事に
情熱を捧げています。赤の重いタイプ、それでいて香や喉ごしも優秀。
その代表格がこれ。ボルドーのシャトウ・レイニャクです。
私の愛するYAMAYAにて1580円。
今月はケース買いしなくちゃ!いっつも売れ切れで、これが我が家、最後の一本・・・。
あと、コンチャイトロのディアブロも(チリワイン)お勧めです。これは、
安いところだと1000円。チリワイン独特の強さやカドがあまり気にならず、
それでいて飲み応えのあるしっかりしたワインです。1000円って本当に信じられない
値段です。
[PR]
by aoyadom | 2006-02-12 21:36 | 好きなもの
  皆さん、足のお手入れってどうしてます?
私は自分でもするけど、定期的にサロンに通ってケアして貰って
更に年に2度くらいはドイツ式医療フットケアーで徹底的に爪の形成や
巻き詰めなどをチェックして貰っています。

 足のお手入れって大事。靴の手入れも合う靴をきちんと履く事も大事だけど、
それと同じくらい足の手入れは大事だと思うんです。
常に清潔にしておかないと、爪水虫など厄介な病気にもなるし、女性は
巻き詰めに苦労されている方も多いと思います。それに裸足になった時に
タコ、角質だらけの足って、男女において、私は自分自身も許せないし、
気になって仕方ない!

 って言う事で、12月中旬から入院している友達の元に
昨日、素人ながらフットケアーをしに行ってきました。

 彼女には悪いのですが、(読んでないから許してもらおう)
生まれて一度も軽石でも削ったことのない全くお手入れされていない
足は強烈でした・・・。
更に長い入院生活で、垢も溜り、過度の乾燥で
足が真っ白だったの!
前回お見舞いに行った時にびっくりして、
「私がやっちゃる!」と宣言して乗り込みました。

 フットバスから、消毒液、アロマオイル、マッサージクリーム、脚用保湿クリーム、
石鹸、足用たわし、角質除去用ファイル、爪きりセット・・・。全部持ち込んで
見よう見まねで、何と悪戦苦闘の末、
2時間かかりました。角質のてんこてんてん盛り。
この世の物とは思えないほど、白いものが辺りに舞っておりました。
(でも自分でも手際いいほうだったと思う)

 しかし、終わった後の足を見た時の彼女の顔、多分、一生忘れられません。
「きちんとやらなきゃいけないね。しかし、足が生まれ変わるって
こう言う事なんだね、あたしャ今セレブだよ。」
ちなみに20代後半・・・。

 何がセレブ何だかよく分かりませんが、退院したら
きちんと定期的にお手入れするようにと、説明して用具を
全部置いて帰ってきました。図に乗った「やつ」は、退院するまでに
もう一回やってくれと言っています・・・。

 サロンのAさん、いつもありがとう!!あなたの大変さを身にしみて
感じました。終わったあと、ほんと~グッタリだったもん。マジ大汗。

 今回自分で友達をやってみて、
病院でも、長い入院患者さんに
フットケアーのサービスとかあったら、絶対患者さんの
衛生面、精神面にいいんじゃないかなとつくづく思いました。
だって、先生も看護婦さんもいいアイディアですねってびっくりしてたもん。
これ、本当。周りの患者さんも「いいね~」って見てた。
大変、疲れ、そして勉強になった一日でした。
[PR]
by aoyadom | 2006-01-16 12:03 | 好きなもの