ヨーロッパ&日本~時々石垣島^^を中心とした日独通訳者ライフ


by aoyadom
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

1に体調、2に綿密な打ち合わせ、3に度胸!

  タイトル、そのまま実感した
昨日のお仕事。

 私の職業はフリーランスのドイツ語通訳者であります・・・。
もちろんそれを分かって、お客様も依頼されたのですが、
会議の冒頭で、私の直接のお客様ではない
同席者の日本人の方が、
「英語でお願いします」

 頭の中、真っ白。も~っちろんドイツ語で全て準備して
頭はドイツ語で臨戦態勢、目の前、ドイツ人。

 お客様も、他の日本人の方々も、ドイツ人も
一瞬、あっちゃ~って顔していましたし、私に限っては
顔面蒼白どころではなかったはず。

 それでも何とか80分強の会議を乗り切ったのは、
担当者様との事前の対策会議兼綿密な打ち合わせ。
ドイツ人がどう出てくるかを予想しながら、資料と照らし合わせて
みっちり打ち合わせしたので、英語でも何とかなったのでしょう。(きっと・・・)

 次の他社との会議は英語の通訳さんが入っていたのにも
関わらず、打ち合わせがうまくいってなかったようで、
スムーズに進まなかったと聞きました。

 スキルや語学力も大切ですが
臨機応変に対応出来る度胸と、綿密な打ち合わせ、そして過度の緊張の
中でも急に正露丸が必要になったりしないと言う
体調管理。この3か条、私の仕事をする上での信条でございます。
そして昨日、しつこいようですが、ほ~んとに実感いたしました。

 いよいよ、来週からまたドイツ出張。
いつもコメントを下さるbusukeさんもはまっている?!
新ワインFEDERWEISSER。また飲めるかと思うと
楽しみ^^ 今頃はきっと赤バージョンも出ているでしょう。
赤の方が出回るのが通常2~3週間遅いです。

 この写真の新ワインは、先週帰国したの宝石関係のドイツ出張にて
イーダー・オーバーシュタインの目抜き通りのオープンカフェで
とてもフレッシュなものを頂きました。一杯、3ユーロ弱だったかな。(450円位)
飲み終えると、どろっとした濁りがグラスの底に残るほど
どぶろくっぽい感じ。そして発酵途中なので、微炭酸、マスカットの香りが素晴らしい。
ほ~んと飲みやすいので、(ワインと炭酸とヤクルトとマスカットジュースを割った感じ)
気をつけないと悪酔いします・・・。

 イーダーの中心街は山に囲まれた谷になっていて、山の斜面に彫られた
洞窟修道院も有名だし、イーダー名物の炭焼きステーキも
超美味だし(原石輸出入の関係で何千年も前にブラジルから伝わった
と言われているシェラスコみたいなステーキ料理)宝石博物館も充実です。
そしてレストランなどで食べる料金が都市部より断然安い!美味しい!
(ステーキ450グラムでサラダ、ポテト付きで約16ユーロ・2400円だった)

 イーダーの各家庭には、このステーキ料理(シュピースブラーテンと言います)
の専用の薪オーブンが庭か室内に必ずあるんだから、ビックリします。
私が懇意にしている宝石彫刻家の一家は、庭とリビング両方にあって
いつも美味しいステーキをご馳走してくれます。

 ホント、日本のガイドブックには載っていない、隠れたドイツの名所です^^


 人気blogランキングへ
気が向いたら↑をぽちっと押して下さい^^

 

 
e0084001_1246633.jpg
e0084001_12462276.jpg
[PR]
by aoyadom | 2006-10-13 12:20 | 仕事