素晴らしきドイツ宝石彫刻

e0084001_21505715.jpg


全て手彫りによる一点物で、馬はグリーントルマリン、
その脇はジャスパーの層を掘り起こしたアンティーク柄。

他の赤っぽい色の二つは、
ナチュラルメノウと言って染色していない
大変貴重なアンティークメノウを用いて
メノウの層を掘り起こした作品です。

一番下のビーグル犬の作品は、
今は殆ど見ることが出来なくなった高度な技術で、
17世紀の貴族の間で、自分のペットや、
所有する馬などを宝石彫刻家に彫らせて、
身につける事が流行しましたが、
その時代の手法で、クリスタルを裏から彫り、
(インタリオと言います)
更にまた、手で彩色と言う非常に手のこんだ物。

こちら全てドイツはイーダー・オーバーシュタインと言う宝石の街の、
宝石彫刻家一家が一点、一点、膨大な時間をかけて、
手彫りで仕上げています。
[PR]
トラックバックURL : http://mitzi.exblog.jp/tb/3593920
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by augendeskuekens at 2006-06-08 21:59
お~お美しい。(*´ェ`*)
ビーグル犬のが一番気になりましたが、やはり高度な技術なんですね。
イーダー・オーパーシュタインで作られているのですか?
行ってみようかとネットで色々検索してみたのですが、どうやらお仕事で行かれる方が多そうな印象を受けました。私みたいなただの一般人が行っていろいろ見せてもらえるものなのでしょうか?博物館になっていたりするのでしょうか?
↓ほうとう、食べたことがないのですが、お野菜が沢山でとても体によさそうですね。^^
Commented by akberlin at 2006-06-09 00:38
うわぁ、美しいですねぇ。
おいしいものに、美しいものに・・・。
ウラヤマシイ・・・。
Commented by jukali_k at 2006-06-09 15:22
日頃、宝石類は「きれいね〜」と何気なく思うだけなのですが・・・
こんな風に、石の名前や彫刻の方法をちょっと説明して頂くだけで、作品が出来上がっていく過程を色々と想像したりして、ぐんと興味がわいてきます。
Commented by のび太 at 2006-06-09 15:38 x
美しいですね。
1つ1つ見ていて感心します。
Commented by MOMO at 2006-06-10 04:24 x
ドイツ人デザイナーの作った宝石って、どうもモダンになりがちで、MOMOは好きではありませんでした。
でも、この記事を読んでみると・・・ちょっといいかも・・ステキ!!!
大丈夫、お値段もそれなりでしょうから、見るだけ。
お財布には負担がかかりません。
でも、いいお仕事ですね・・・目の保養。
そして、昨日のほうとう、それに高知市内のお魚。
胃をこわしている場合じゃ、ないですよ~!!!
WM開幕しましたが、その関係の仕事でドイツに来る予定は?
MOMOが胃を丈夫にするドイツ料理をご馳走しますよ・・・
Commented by aoyadom at 2006-06-11 23:00
AUGENさん〉イーダーにはヨーロッパ最大の宝石博物館、宝石学校もありますし、山肌に彫るように作られた大変珍しい洞窟教会もあります。全て一般見学可ですし、本格的に工房も見たいようでしたら、好みに合うような工房・またはデザイナーさんを学校で紹介してもらうといいですよ(^-^)また違ったドイツを体験出来ます。絶対にお薦め!です。
Commented by aoyadom at 2006-06-11 23:05
AKBERLINさん〉本当に一つ一つ手彫りで、細かい作品や大きさがあると一週間かかりきり。何と歴史は紀元前まで遡るんですよ。うっとりです。
Commented by aoyadom at 2006-06-11 23:13
JUKALIさん〉ありがとうございます、そう言って頂けて大変嬉しいです!ストーンに手彫りで彫れるマイスターはヨーロッパでも、20-30人、ここイーダーだけなんです。柔らかい貝で技術的にも比較的楽なイタリアカメオが有名ですが、実はドイツ人にもあまり知られていない、この層彫りのストーンカメオ、アンティーク市場でも大変希少価値が高いんですよ。応援してあげて下さいね。
Commented by aoyadom at 2006-06-11 23:16
のび太さん〉是非奥様にも写真見せて説明して上げて下さい(^-^) 意外にドイツ人にも知られていないので。悲 街自体は有名なんですが。
Commented by aoyadom at 2006-06-11 23:20
MOMOさん〉是非一度ツーリングでイーダーに行ってみて下さい!見所一杯の素敵な街です。宝石博物館が必見!今回のWMは私は日本を基点に仕事をする事になってしまいました。悲 MOMOさんのお手製ドイツ料理が夢に出そう・・・。
by aoyadom | 2006-06-08 21:50 | ドイツから | Trackback | Comments(10)

ヨーロッパ&日本~時々石垣島^^を中心とした日独通訳者ライフ


by Mitzi
プロフィールを見る