二回目のオーバーホール

e0084001_2226268.jpg

 母が1960年代後半にスイスで購入。
確か、結納返しだったかな、
父のために買って来たものを
八年前から私が使っています。
(なんと、ボロボロに手入れも何もされていない状態で、実家の私が小学生の頃から使っていた
あさりちゃんのカンカンの鉛筆立てに入っていた・・・。)
 
 アンティークとは、厳密に言うと
百年を越えていない物はアンティークとは言わないので、
これはまだモダンアンティークの領域。(と言うことは我が家は家自体がアンティーク家屋・・・)
この時計、私にオーナーが代わって
二回目のオーバーホールから
またまた息を吹き返し、生還して来ました!
これからもずっとずっと大切に使っていきたいです。
[PR]
トラックバックURL : http://mitzi.exblog.jp/tb/2798021
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by haruurara-net at 2006-02-20 22:38
素敵な時計!!
お母様からお父様への贈り物。そして、aoyadomさんの腕に・・・・
ホント、大切に使っていきたい品物ですね。
Commented by youhaus at 2006-02-21 09:17
本当、素敵な時計ですね。
こういうものが、代々受け継がれていくのって、いいなぁって思います。
これからも大切にして下さいね。
あさりちゃんって、、、懐かしすぎっ。
Commented by aoyadom at 2006-02-21 10:39
haruuraraさん>ありがとうございます。ねじ式なので、
マメに巻きながらごっつく腕にしています^^
最後は大切に使わなかった父、最初のオーバーホール後を
見てびっくりしていました。笑
Commented by aoyadom at 2006-02-21 10:42
youhausさん>はい、ありがとうございます。私もとても気に入っているんです。どんな服にでもどんな場所にでも合うし、適度な存在感があって、あさりちゃんのカンカンに埋もれていたとは思えないくらい
生まれ変わりました^^
Commented by のび太 at 2006-02-21 21:09 x
いい時計ですね。暖かみを感じさせます。
Commented by aoyadom at 2006-02-22 18:09
のび太さん>ありがとうございます。人が使い込んだ
古いもの、でも作りが良いものって本当に
その物自体から暖かみが感じられますよね。
by aoyadom | 2006-02-19 22:26 | 好きなもの | Trackback | Comments(6)

ヨーロッパ&日本~時々石垣島^^を中心とした日独通訳者ライフ


by Mitzi
プロフィールを見る