ヨーロッパ&日本~時々石垣島^^を中心とした日独通訳者ライフ


by aoyadom
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

某・県立高校での1日講義

  昨日、退院して初めての仕事。
正味2時間くらいだったのと、どうしてもお断りしたくなかったので
行って参りました。

 家から程近い某・県立高校での講義のお仕事

 
e0084001_1656092.jpg


 テーマはドイツ語通訳者としての道のり。

 中学卒業後、ドイツへ渡り3年間ドイツで高校時代を過ごした所から、
今は海外へ行かなくとも、充分なスキルを日本で身に付けられ、実際に
海外滞在経験がない、素晴らしい通訳者や翻訳者がたくさんいること、


 フリーランスとして、収入が安定しない職業ではあるけれど、
「好き・やり遂げたい」と言う意思と志だけで、私もここまで来た事、
 
 そして普通の社会人として、通訳者も身だしなみや、その場の雰囲気、
打ち合わせ、体調管理などに気を使うこと、等々を
私が出演した番組などをビデオで見せながら、あっという間の1時間@2コマでした。


 他にはロボットの設計者の方や、車両整備士、税理士さん、SEなどの方も。
生徒たちは、5人の講師陣の中から2人を選択できて、2コマ聴講できる仕組みでした。
私の回は、一回目約80名、2回目約60名で、聴講希望者は多かった方なのかな。

 皆、一生懸命聞いてくれた模様で、今日も話題に上がっていましたよと
学校関係者の方から嬉しいコメントが。

 本当は職業的な事だけでなく、
ドイツ語・ドイツ文化とかヨーロッパ文化など、もうちょっと踏み込んだ
講義もシリーズでしていきたいなと思ったり。

 日本で働くドイツ人に自分の職業やドイツについて話をさせて、
私が通訳しても、同時に2つの仕事が理解できて
面白いだろうなと思ったり。

 
 教員免許を持たない私ですが、実は教える事は大好きで、
大学&フリーランスに成り立ての時期、多くの家庭教師を掛け持ちし、
進学塾も幾つも渡り歩きました。

 ドイツ語通訳者として、若い世代の子達に伝えられる何かがあれば、
言葉と言う枠に囚われず、機会があれば、是非いろいろ伝えて行きたいなと思います。

 そう言えば、私の小学校卒業時の夢は「DJになる」でした。

 まあ、言葉を使って仕事をしている事には変わりないから、
そう言う意味では近い所で叶えられたのかな^^
 
人気blogランキングへ
是非↑をぽちっと押して下さい^^
Dankeです
 

  
[PR]
by aoyadom | 2009-06-25 20:00 | 仕事